2008年4月 4日 (金)

【ピーナッツバター&ジェリー・サンドイッチにアメリカを見た!! 】

でつ

↑ 10秒眺めるとスヌーピーに見えます。



30年以上昔NHKでアニメ、スヌーピーとチャーリー・ブラウンをやっていた。
何とその時の声優はチャーリー・ブラウンを谷啓、ルーシーをうつみ宮土理が担当していた!!
妙に子供っぽい女性がやるチャーリー・ブラウンよりもとぼけた雰囲気のおやじ声が最高でした。
内容は皆様ご存知の通りなのですけどいつもチャーリー・ブラウンが学校に持っていく弁当があります。

「またピーナッツサンドイッチだ」なんて言いつつもかばんから取り出して美味しそうに食べていたのが印象的です。


アメリカの弁当ってサンドイッチなの?
しかも…ピーナッツバターだけ?

後にそれはピーナッツバターとジャムを使用した、ピーナッツバター&ジェリー・サンドイッチと言う代物であることが分かった。
ジェリーとはジャムのことでまああちらのモノは結構アレな色だったり味だったりします。

レシピなんてものは無くてパンに適当につければ完成なのだけど、ちょいと工夫してバナナの輪切りを乗せてみた。

1

ああ、何たる甘美な姿。
朝なので脳に糖分をこれで補給しようって算段ではありますが毎日食べたら確実にヤバイですね。

2 

スキッピーのピーナッツバターとサンダルフォーのカシスを使用。
カロリーと糖分が大変気になるところですが、まだまだたっぷりとあるのが心配。


その上に旨いパンまでありやがる。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

【復刻ラガーとおなら体操の夕べ】

食事前にキャベツを食べるだけでぐんぐん痩せるキャベツダイエットなるものがあるそうです。

まあ不健康に痩せているよりは元気にガンガン働ける方を選びたい。




いや




元気でガンガン働けて痩せればいいのだ!
コレ凄いですね。

と言うことでなんとなくキャベツを食べるようにしている。




 Photo


ジャコと炒めて茹でた豚肉を乗せる。
かいわれと海苔を加えてノンオイルドレッシングを軽くかけたら出来上がり。

1/4玉ぐらいは平気で食べられてしまいます。




お酒はコレだ!


 Photo_18


復刻ラガー<明治>

キリンビール創立100周年の記念缶。
当時の味を再現しているとのことである。



この手のアイディア大好きです。


飲んでみましょう。


んぐんぐ、ぷはぁ。

香りは優しいですね。

最初の飲み口は甘いのですがなかなかに広がりある重厚な苦味が感じられます。

これはまさしくドイツビールですよ。

和食…すき焼きとか天ぷらにばっちり合いそうな味ですね。






すっかり良い気持ちになりおなら体操のコピーに入る。
訳わからない人は隣の人に「のだめのおなら体操って何ですか?」と聞きましょう。


えーと、キーはCですね。


 Photo_19


あー、C、G、C、G、Am、D7、G、F、C、G、C


左手のベースがちょっと怪しいけど何とかコピーしました。

夜はますます長くなります。

ラフマの2番のイントロ弾けたらどんなに楽しいことかと譜面をじっと睨む。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月22日 (水)

【おフランス風田舎煮込み】これは旨い!勝負料理に認定!

先日の料理に引き続きのだめ関連料理です。


のだめカンタービレのキャラクターBOOKと言う本がありましてその中で作者の料理が紹介されております。

おフランス風煮込みです。


野菜と肉を白ワインで煮込めばいいのだな?






【おフランス風田舎煮込み】

1.材料
 ジャガイモ(インカの目覚めを入手した!)小玉ネギ
 ニンジン、ベーコン、鶏もも肉、マッシュルーム

2_3_1

左奥はミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリの食材が見えますね。




2.小玉ネギ(ペコリス)をバターで炒める。
 
 低温で丁寧に炒めると自然な甘みが出てまいります。

3_1_1

3.鶏肉を炒める。

 叩き潰してみじん切りにしたニンニクを少量のオリーブオイ
 ルで香りが出るまで炒め、ベーコン、鶏肉の順に入れます。
 塩コショウで味付けしておきます。

 ニンジンはシャトー切りにすること。

3_2_1

4.材料を全て入れる。

 ジャガイモ、別に炒めた小玉ネギを鍋に入れて白ワイン投入。
 量はワイングラス1/2ぐらい。
 マッシュルームもここのタイミングです。

3_3_1

5.今回のキモです!

 ブーケガルニを入れる!

3_4_1

このまましょう油でも入れれば和風になるところですが、
 こいつのおかげで

 おフランス

 に大変身です!







完成しました。

3_5_1

いただいてみましょう。


お、旨い!

小玉ネギとニンジンが甘いです。

インカの目覚めはさつま芋を彷彿するような色と甘み・旨みを持っており、それが鶏肉の脂分によってコーティングされ実力以上の美味しさとなっているようです。


そして何よりブーケガルニが効いております。



あ~良い香りですこと。




これらの料理は実はボージョレ・ヌーヴォーのために作った料理なのでした。

毎年解禁日には大騒ぎして飲んでいたのですが、今年は仕事だったため自宅飲みとなってしまいました。

3_6_1

バゲット、チーズとピクルスも用意したのでちょっとしたディナーとなりました。




作るのは簡単だし、勝負料理に認定です。 

あと、最近コレ気になっております。

goo注目ワード

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2006年11月21日 (火)

愛の呪文料理【ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリ】

のだめカンタービレで主人公の千秋が作る呪文料理である


ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリ


を作ってみた。



漫画で見る限りではパスタ料理のようだ。
ああ、TVで確認しました。やはりパスタですね。

呪文料理と称されるぐらいだから訳分からない料理名ですけど、きちんと解読してみましょう。






■パンナ
→パンナコッタってあるでしょう?これは生クリームのことですね。


■コン
→「~入り」ですのでブロッコリ入り



ミレリーゲ
→全く分からなかったので検索するとようするに太いショートパスタ。
リガトーニと同一であるような違うような…


「ブロッコリ入りショートパスタ生クリームソース」と言うことですね。









【ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリ】

1.パスタを茹でる。
 ミレリーゲを発見することが出来なかったのでリガトーニにしてみた。
 賑やかしにルオーテ(車輪みたいなやつ)も少量加える。
 塩をたっぷり入れて茹でます。

2_4_1

2.茹でたブロッコリとパプリカをオリーブオイルとバターで軽くソテー。
 焦げ付かないように途中でパスタの茹で汁を入れる。

2_5_1

3.適当に作ったベシャメルソースとパスタ、野菜類を和える。
 ここでも茹で汁入れ濃度を調整。
 軽く塩コショウ。

2_6_1

完成

リガトーニが太くて10分以上も茹でるのに時間がかかりましたが、特に難しいことも無く作ることが出来ました。

2_7_1

ふむ、ソースがなかなか濃厚で…

ふ、普通ですね。



極めて見た目通りの味です。




リガトーニには溝があり良くソースがからみます。




バゲットとか欲しくなります。

ワインも必要だな。




のだめ繋がりでアレも作らなければ



続く

竹中直人がドイツ人(ミルヒー)を演じていた。

賛否両論あるがコイツがフランス人(自称)なのだから…まあいいか。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年11月 2日 (木)

ネコムライスを作ってみた!

栄養素だけで身体を維持出来るものではありません。

SFなんかで出てくるタブレットだけでは駄目です。

食べる楽しみがないから

料理はちょっとした工夫で楽しく美味しく食べたいものです。

世間ではいくぶん落ち着気味ではありますが「今日の猫村さん」に出てくるネコムライスを作ってみようではないか!!!




↓か、カワイイ!

194577_2663297123

Copyright (C) 2005 MAGAZINEHOUSE, Ltd.






【ネコムライス】

1.ニンジン、ピーマン、玉ねぎ竹本油脂の太白ごま油でじっくりと
 炒めて甘味を引き出す。

2.野菜の食感を大事にしたいので玉ねぎが透明になったぐらいで、
 ご飯を入れる。

3.ごはんと野菜類がきれいに混じったら、しらすを一握り投入。
 結構な量入れます。

4.塩コショウで味付け。
 しらすの風味を生かすために薄味に。

5.器につめる。

194577_1588132799

 エッジが効いた角と高さがネコムライスの真骨頂です。
 様々考えた挙句に無印良品のマグカップにたどり着きました。
 プリン型の大きいのがあれば最高です。

旗を立てて出来上がりです。

194577_2689946681





うむ、上品なんだがイマイチパンチが足りません。






ではこれはどうだ?




■ネコムライスエッグ
 味付けにケチャップを使用してみた。

194577_3371966373




 しらすをこれでもかと入れたけどケチャップの味が勝ちました。
 目玉焼きが上手く作れませんでした。








んん~落ち着こう。







落ち着くのだ!








ねこが作る料理である…もっと魚を前面に出さなければ!





■ネコムライスエッグ(魚味強調)

しらすでは魚の食感が弱いと感じた。
じゃこを使うと美味しそうなのは分かっていたのですが、あえて一回り大きい小女子(こうなご)を食材に選択してみた。

1.玉ねぎ、ニンジン、ピーマンをみじん切り。
 更に細かくしてもよいのだろうけど野菜の食感を味わいたいので
 この大きさにしてみた。

194577_3183684726

2.フライパンに太白ごま油を入れ小女子を炒めてカリカリにし、2
 も入れてさらに炒める。

194577_1559158793_1

3.野菜に火が通ったらご飯投入。
 塩コショウで味を整える。

4.目玉焼きを作って(築地で購入したリングで作成)乗せる。

194577_41177246





さていただいてみましょう。






ん~小女子入れすぎ…





魚の味・香りが全体を支配しすぎております。






じゃこぐらいに留めておくのがよろしいようです。






まだまだ日々精進です。



あ、しまった!!昨日は寿司の日だったんだ!!

| | コメント (4) | トラックバック (5)