2008年12月16日 (火)

【城東暴食連合忘年会 in 新宿の立ち呑みフレンチ・プロヴァンサル 最高のギグだった!】

あ~どうも初めまして。
「ようやくお会い出来ましたね」

目の前にAUTO-MODジュネさんがいる。
中学~高校の多感な時期にイギー・ポップがロンドンコーリングでピテカントロプスかつディスチャージがOiOiだったのだけどCV/GATEでやさぐれていた私にとって嬉しいと言うよりは不思議な感覚。

あははははは、どうもどうも。
と挨拶していると築地王様、くにろくさん、ワシ・ブロさんがいらっしゃった。

「今日はこっちは城東暴食連合だけどこちらは食ブロガーさんですから」
今夜はジュネさん主宰による「城東暴食連合忘年会」にお呼ばれ。
派手な音楽関係者と料理が出てくる度に撮影大会が始まる食ブロガーたち。
5、6人ぐらいの集まりかと思っていたら総勢40人!

ワクワクするような空気感。
そうまるでライブが始まる前のウキウキした緊張感!

1



「カンパーイ!」
ジュネさんの乾杯により始まりました。
ワインは飲み放題。
さすがプロヴァンサル!


まずは前菜。

ガーリックトースト
パルマ産生ハム
ノルウェー産サーモンのマリネ
レバーペースト
天然真鯛のカルパッチョ

2

3

あ~白ワインでグビグビ行きます。

「若旦那ですね、おひさしぶりです」

お!三井智映子ちゃんではないですか。
若旦那ってとこがちょいと違う気がしますけどよく覚えていてくれました。
美少女なのですけど凄く強い芯をもっている女優。
しょうが焼きに恋してる」のGingerさんもいらっしゃっています。
この人いっつもキメキメ!
今度じっくりと80年代ロックについて語りましょ。

蠣のグラタン
地鶏と白レバーのきんかん
ランド豚のトントロソテー
和牛ほほ肉の赤ワインシチュー
地鶏丸のロースト

4

5

6

7

基本的には大皿に盛られた料理を取り分けるスタイルです。
料理はどれも丁寧かつ熱々の出来立てを食べてもらおうと努力されているのが嬉しい。
ワインは赤をグビグビ。

「少し上向きに撮った方が料理の高さが表現出来ていいよ」
おお、築地王様から撮影についてレクチャー受けちゃいましたよ。
王様のデジカメはリコーのGR、これ憧れです。
ごにょごにょと業界動向など。
ワシ・ブロさんはライカだし、くにさんはどーんと一眼レフ。


ブランド豚の煮込み中華風
和風ミートソースパスタ
ネタで作って頂いたポークジンジャー
ナポリタン

8

9

このナポリタンはいらっしゃる予定であったナポさんのために作ったもの。
…現れませんでした。

これでもか、これでもかと料理がどんどん出てまいりますが、ワタクシタチも食べます、食べます、飲みます、飲みます!と応戦。

美味しいものを食べさせたい!そんな料理人たちのぎゅっと心のこもった料理はホントに美味しい。

これだけ飲んで食べて5千円は今回の主催者であるジュネさんのおかげかと。



「また今度じっくりお話しましょうよ。テクノ好きなんですよね?パンクとテクノは親和性あるんですよね~」

ジュネさん!ありがとうございます。是非とも!!

23時にお開きとなり大いに盛り上がりを見せた会は終了。

ご一緒させていただいた人たちは新宿でチョイ飲みしたようです。


楽しい時間を過ごさせていただき大感謝であります。
旨い料理、旨い酒、そして何より楽しい友人たちがいるからますます楽しい!

立ち呑みフレンチ 「プロヴァンサル」
東京都新宿区歌舞伎町2-45-7 大喜ビル1F
03-3205-8113
定休日:日曜

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年6月 9日 (月)

【世界の10大レストラン鼎泰豊 新宿高島屋店】

食べたいものを相手に伝えることは難しい。



お腹すいたね何食べよう?

「うーん、どうしよう…」

カレーとかパスタ考えているんだけど。

「パスタは昨日食べたんだよね~。カレーか…カレーって気分じゃないしなあ」


うーん、そうか。


じゃあ何にしようか?新宿って難しいんだよなあ。


「新宿って何があるんだろう?」


そうだねえ、アカシアとか中村屋とか素晴らしすぎるけど…


自分が今食べたいものと相手に食べさせたいものはいつだって違う。

「最近ねえ、坦々麺心が疼いているの」


疼くって…なんじゃそりゃ?

1

2

向かった先は新宿高島屋にある鼎泰豊。

おお、念願の坦々麺と小籠包がセットになってありがたいことで。

3

押し付けがましいところが無い余裕の旨さですね。

デザート?

4

5

お、これは旨い。

食べること、一緒に食事することは簡単なようで実は難しくてデリケートなこと。



勢いあまってソイ丼なんかを食べに行かないで良かった…




鼎泰豐(ディンタイフォン)
渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 タイムズスクエアビル12F
03-5361-1381

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

【大久保の感激韓国料理店「土地」】全ては締めのラーメンに在り

何度も訪れ素晴らしきお店と高評価の土地。
今回初めて自ら予約を入れたもののやはり常連さんに連れて来てもらわないとどうにも盛りが…

1

2

あれ?
ポッサムはもっとこう凶暴な量が出てくるような…

続きを読む "【大久保の感激韓国料理店「土地」】全ては締めのラーメンに在り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

【あまりにも濃くも旨い水炊きの最高峰 新宿玄海】

朝は量質共にたっぷりといただき、夜は身体のことを考え炭水化物は控える(お、お酒は水分だからいいんだよ、寿司?寿司は寿司だからいいんだよ!)生活を心がけております。

だから昼にたまには豪勢にいただくのはいいってもんです。
い、いいよね?


と、お伺いしたのは

昭和3年創業の水たき料理専門店。新宿・靖国通り沿いにある玄海。
伊達鶏だけを使い、大釜で5時間以上炊き上げた乳白色のスープが絶品のお店です。

お昼のコースをいただきました

2

3

4

言葉が出ません…
えっ?これは卵管なのですか?

「1匹からそんなに取れないものですよ」

赤いのは?

「ふふふ、それはすなぎもなんですよ」

5

これは?

「水炊きのスープです、まずはこれを味わってください」

く、くぅ~旨い。
鶏特有の臭みなど…

はっ、そんな次元の低さとは無縁の最高級の地鶏を使用しての料理なのです。

6

7

「どんどん食べてくださいね、肉とスープ持って来て」


あ、あああすいません、ありがとうございます。

8

えっ?この緑のものは何でしょうか?

「これはアフリカのサボテンでバラフと言うのですよ」
「ちょっと塩味がいいでしょ、地中のミネラル吸っていますからね」

…お、おお。

9

「これを食べてもらわないことには」

旨みしか味わえないスープにご飯を入れたおじやです。


もう、旨い!としてか言えません!

10

おお、抹茶アイスですか…

11


ぬお!…

これまたミルク感満載で…ああ、旨しですよ。
味を表現するのは大変難しいものです。

今回は母音[おお、とかああ]しか出せないのがお恥ずかしい限りですがお腹空いていたので仕方がありません。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

【福田首相主催の「桜を見る会」に参加した】

福田康夫首相が主催する「桜を見る会」が12日午前、東京・新宿御苑で開かれ、政界関係者や文化・芸能人ら約1万人の招待客が見ごろを迎えた八重桜を楽しんだ。


何でもお土産がたくさんあるらしいので「紙袋持参で来ること」と伺う。

若干風は冷たいものの気持ちの良い日です。
八重桜が満開。

2

3

西城秀樹、菊川玲、ギャル曽根、真鍋かおり、ウイッキー、ドクター中松、中島誠之介、恵(ホンジャマカ)人選はどんな基準なのだろう?

にしおかすみこは普通の清楚なお嬢さんでした。
「総理の豚野郎!」とは言わんでよろし。

Yakitori_2

会場で振舞われていた焼き鳥。
京橋にある都鳥(みやこどり)でした。
ふむ、ここのは宮内庁御用達。
冷えていたけどジューシーで大変美味しいものでした。

ワタクシも結構な年行った大人ですので目の前に現職総理大臣が通ったからと言っても…

少し嬉しかったかも…

4

黄色い桜とは珍しいものだと調べてみたらウコン(鬱金)と言う品種なのだとか。
開花時期は4月中旬~下旬頃でまさに満開でした。

5

新緑が目にまぶしい。

アアヨノナカハウツクシイ

6

1

お土産とはこの振る舞い酒用の枡。


いや、実は団子も振舞われておりそれのことらしく馴れている方は結構ゲットしていらっしゃいました。


えーとワタクシは…人の多さと芸能人、政治家ウオッチングでそれどころではありませんでした。



ちなみにドクター中松は総理に「ガソリンの燃費をよくする発明をした」とメモを渡していたとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月19日 (水)

【大久保激旨韓国料理店 土地でとどめをさされた】

11




■前菜

1_2

まずはこいつでビールをぐいーーーーっとやります。
今まで散々食べてきたのに食欲がかま首もたげて復活します。


■チーズチヂミ

2

3

ご存知土地のキラーメニューです。
キムチを乗せて食べるとそれはもう…


■土地スンデ鍋

4

韓国版ソーセージであるスンデとたっぷりの野菜が身体を直撃です。
スンデとは豚の腸にモヤシ、もち米、豚の血液、豚肉などを入れた後、蒸して作られたもの。
キュウリのように見えるのは韓国語でエホバクと呼ばれるズッキーニ。

5_1

コチラの方も絶賛しておりますね。





さすがに本日ははしごをしているのでお酒、料理はもう入らない…ごちそうさま…



「すいませ~ん!ご飯2つください!!」



ってちょっと待て、まだ食べるの?

6_1

素早くスンデ鍋にご飯を投入し炒める。
仕上げはまるで雑炊かのように玉子を回しかけた。

おお、これは旨し!
〆の韓国風炒飯とも言うのでしょうか。
これはアイディアものです。



大きく張り出したお腹をさすりつつ次に行こう!と誰かが言い出すのじゃないかとびくつきながら会計を済ませた。



東京都新宿区百人町1丁目24-10  旨そうに食べる動画はコチラ!
03-5330-0277






サービスカット

Aichan

愛子ちゃん近影

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月12日 (水)

【想い出を食べるのなら~大久保 日の出中華】

中華料理と中国料理に違いがあるって知っていましたか?

中華料理と呼ぶ場合は、日本人向けに味付けや調理法が工夫、創作された大衆料理を指し、中国料理と呼ぶ場合は、中国本来の料理を指す、といった使い分けがなされる場合もある。
いずれの呼称も戦後になってから作られたもの。
なお、NTTのタウンページのジャンルでは「中華料理」と「中国料理」を分別している。
wikiより引用。


ほお、なるほど。
ようするに中国料理が日本に帰化したものが中華料理と呼ぶことがあるようです。
我が愛するナポリタンは日本の食材では無いけれど日本人向けにアレンジされた最たるもの。
食の換骨奪胎、いや食の方言化なのではないでしょうか。




最高品質の豚肉を食べた後、次の店に行くと前のお客さんがいて30分後にまたとのこと。
うーん、じゃあ軽くビールでも飲みますかと入ったのが新大久保にある日の出中華。


ビールはアサヒのスーパードライを3本下さい!

1

肴はどうしましょうかね?次あるから軽いものがいいなあ。


「唐揚げください」


…くださいって唐揚げ重くないですか?
ま、まあいいや。

2

おお、なかなか衣がふわふわして旨そうですね。
ずいぶんとでかい。
これの定食もあるのですね。

えっまだ飲む?
うーんまあいいか。
肴はどうしましょう。

3_1

ってハムエッグが来ちゃったよ。
卵との比率が実に良いですね。
これにはしょう油です。
ソース、ケチャップ、塩コショウもいいけどしょう油が一番旨いなあ。



この手の店はいつまで存在することが出来るのだろう?
再開発によってビルの中に入ったらこうした風情は無くなってしまいますよね。

5

6

この安さにはたまらないものがあります。
25年前ぐらい時が戻ったかのような価格です。

韓国料理を始めとするエスニック料理全盛の新大久保において、中華料理と言う…!
あ、そうかちょっと違和感あるのは中華料理と言うジャンルの日本料理だからなのか。


7




03-3371-3433
新宿区百人町1-24-10 場所はコチラ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年3月11日 (火)

【特選韓国料理てじまうる!高品質豚肉を食べるならココ!】

美味しい豚肉の脂身は甘い。

子供の頃、豚肉の脂身が嫌いでしょうがなかった。
とんかつはヒレしか食べなかったし焼きソバに入っている豚コマ肉でさえ脂身を避けて食べた。
多少は味の判断が付くようになった中学生の頃、八重洲(だったと思う)にあった洋食店でポークソテーを食べた時に脂身の旨さに驚いた。

あれ?俺これ食えるや。…ん~旨いねー。

成長し味覚が変わったのか単に旨い豚肉だったのかは分かりませんが、その頃よりとんかつの好みはヒレからロースになったのでした。



新大久保にある韓国料理店てじまうる
150万回ぐらい尋ねられているであろう「大久保・新大久保あたりで美味しいお店無い?」との質問ににこりと「豚肉ならてじまうる」と力強く宣言したのはそんなに食うなら走らんとで有名なnonchさん。


パンチャンと呼ばれる前菜でビールをいただき喉をうるおす。

1


豚肉が来た!まずは平牧金華豚だ!

2_1

この脂身が濃厚なコクを生むのだ。
噛み締めるほどにあふれ出る肉汁が驚きを隠せない。
旨い、旨い。

こちらがまた凄い!平牧桃園豚!

3

表面をカリッと焼き固め旨みを内部に封じ込める。

4

ただ柔らかいだけでなく肉だけが持つ野趣溢れる旨み成分が口中を支配する。
ビール!ビール!酒!酒!

いや、まてまて今夜は次があるとのことだ。



5
特選韓国料理 てじまうる
新宿区大久保1-16-5
TEL 03-5291-3783 / FAX 03-5291-3793
営業時間
月~土12:00~03:00 / 日・祝12:00~03:00
年中無休

じっくりと動画で堪能してみましょうか。




| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年12月29日 (土)

【大久保の感激的韓国料理屋 土地】

その土地に根差したい!
との思いから付いた店名「土地」

毎日予約で一杯です。

さあ食べまくりますよ。

3

4 

何のチーズを使用しているのだろうふっくらチーズチヂミ。
キムチを乗せて食べると…ああ…。

5

6

7 

問答無用のプルコギは揉みダレに漬け込まれた肉の旨さもそうだけど、野菜類がたまらなく旨し。

8

9

茹でた豚ばら肉を塩漬けの白菜に乗せキムチを巻き込んでいただくポッサム。
ちょっと量が多すぎるかな?と感じるぐらいが適量。
一気に食べよう。

10

12 

〆の冷麺も丁寧な作りで旨し。

チョンマル マシッタ!

아주 맛이 있어요!

上記のものは「土地」における基本中の基本。
まだまだ旨そうな料理がメニューに載っております。
2008年食べまくりたい。

ちなみにこの時に飲みまくったお酒はコチラ

13

大久保には「居酒屋ふじ」と言うとてつもない店があるそうです。
宿題店ですね。


土地
東京都新宿区百人町1丁目24-10  この辺り
03-5330-0277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

【大久保に衝撃的な韓国料理屋が!!】その名は土地

敬愛するブロガーである そんなに食うなら走らんとのnonchさん

以前よりその卓越した文章力とギャグ力、旨いものを的確に探し出す嗅覚に思わずRSSしておりました。



某企画を手伝っていただこうとラブレター。


「そこまで言うのなら会ってもいいのよ、うふふ…」


との返答。


「坊や、どこがいいかしら?」


えっと大久保にある韓国料理屋「土地」がいいです!
早くもお腹を見せて服従のポーズ。


JR大久保駅南口からすぐにありますが店の名前が「土地」とは珍しいと言うか何でだろ?


えーとどこにnonchさんいるのかな?

「佃の旦那さん?」

おお!と感動していると「生ビールでいいですよね?」と注文。

1
ミッパンチャと呼ばれているお通し類はお代わり自由。

お酒は韓国焼酎チャミスルと百歳酒を1:1でミックスした五十歳酒。50세주!
韓国焼酎特有の舌に来る刺激と百歳酒の甘みがこの上なく旨し。


「何か食べたいものありますか?」

ありますとも!豚肉をキムチと白菜の漬物で巻くのが何と言っても食べたいです。

これだ!
3_1

こいつをこうして包むと今まさに
3

ROLL!! & IN!!

口腔内で雄叫びが
4

美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

これを食べるためにここに来たのですよ。

茹でた豚肉は甘くも旨いがさすがに脂身が濃厚。
それをキムチの酸味と辛味がフォローすることにより極悪なまでの旨さになります。


ジャガイモ、にんじん、大根、鶏肉の煮物。
6

辛くも旨い料理ですね。
酒が進みます、五十歳酒のお代わりください。レモンサワーもじゃんじゃん持って来て!


そして本日のメインであるきのこ鍋 。
7

テンコ盛りの薄切り牛肉

ほどよく煮えたら卵にからませる。
8

つまり


DIP!! & IN!!

またまた美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!


〆には当然ラーメン。
9

もちろんラーメンはインスタント麺が旨い。




nonchさんが敬愛して止まないお母さんの作り出す珠玉の料理。
何を食べても旨いのはお母さんの愛情そのものが出される料理ひとつひとつに現れているから。
そしてnonchさんのようにお店を愛する人がたくさんいるから。
11


あー、感動でした。






えっ何ですと?
食後の〆第2弾はnonchさんのご自宅で美しく可愛らしい奥様作のラーメン。

12
13
おおおお!これも旨いですね。
「はんつ遠藤さんの番組好きでよく見ているのですけどTVで紹介しているのを思わず買ってしまったんですよ」


初対面にもかかわらずご自宅までお邪魔してしまって…ありがとうございました。





nonchさん文体で書こうと思っていたのですが難しいです。
中途半端なエントリになってしまいました。


土地 [ 韓国、朝鮮料理 ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (3) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧