2011年1月 2日 (日)

【世界で二番目に臭い食べ物ホンオフェを高田馬場で食べた!】

世界で一番臭い食べ物である「シュールストレミング」は臭気とぬめりが凄かった。
でも味は塩気が強いものの比較的美味しくいただけた。

今回は二番目に臭いもののホンオフェです。
「ホン」はエイ、「フェ」は生肉(刺身)を意味し韓国においてはかなりの高級品。
実は18年前に済州島でいただいたことがあるのですが臭いが凄かった記憶が
あるものの一緒に出されたもう一つすごい料理、豚の胎児の刺身(実際には幼
豚らしい)のインパクトにかき消されております。


お誘いしていただいたのはコチラの方。
もう注文は全ておまかせいたします。

2
3
4

この海鮮チヂミは絶品でした。


5

マッコリは6種類ぐらい注文。
どれも味の個性が楽しい。


6
7
8
9

茹でた豚のバラ肉をサンチュなどに包んで食べるボッサムは大久保の「土地」で
食べたものを超えるところは無いな。でもその土地も経営が変わってすっかり別な
ものになってしまったらしい。残念。


一通り料理をいただきメインのホンオフェです。


10

なかなかキレイな外見です。
匂いはそんなに強くはありません。確かにアンモニア臭はするもののあのシュール
ストレミングに比べれば可愛いもの。


11
12

いただきましょう。
…うん、エイ特有のコリコリした感触です。
ヒラメのエンガワを少し固くした食感。

…と。
ホンオフェを食べると森進一の顔になる、と言われてきたので注意深く食べた人の
顔を見る。
皆複雑な顔。
うん…味は…悪くないけどこの臭気。この臭気は…キンカンだ!
虫刺されに塗るキンカンが口中に広がります。

臭いとかでは無くて物理的な刺激さえ感じます。
こ、これは! …ああ、でも慣れると…決して慣れはしないけどキムチや豚肉と
一緒にいただくと…ああでもやはりキンカン!!


13
14


ちなみに三番目に臭い食べ物はどうやらエピキュアーチーズなるものらしいです。
nonchさん、次回はこいつでどうでしょう?




1


韓国食彩 にっこりマッコリ 高田馬場店
新宿区高田馬場2-18-11 稲門ビル3F
03-5155-5446
定休日 年末年始 (12/31~1/3)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

【旨いハンバーグをいただいた!池袋 洋食 UCHOUTEN】

池袋での打ち合わせ後「昼飯でも食べにいこうか?」とのお誘い。

「どうしようか。大勝軒がいい?ハンバーグが旨い洋食の店もあるんだけど」

決めかねていると

「よしっ、じゃあ俺の散歩コースでもある洋食屋に行こう」


東池袋、雑司が谷にも程近い住宅街の中にその店がありました。

1


東京ウォーカーを始めとしたグルメ雑誌やチューボーですよ!にも取り上げられたと言うその外観は旨そうなものを食べさせてくれる「気」を発しております。


6

何がいいのかな?

「何でも旨いよ。俺はメンチにするけど是非ともハンバーグにしてみて」

2

たっぷりのドミグラスソースに浮かんだメンチは、箸で切る音もさっくりと。
溢れ出る肉汁がたまらない。

お、来た来た。

3

結構なボリュームの焼きたて熱々ハンバーグ。

4

ご飯を大盛りにしたのはちょいと後悔。
普通盛りに少しだけプラスしたのではなく丼で出てきた。
ハンバーグを切ってみるとメンチと同じく透明な肉汁が溢れ出てまいります。


5

肉は店でミンチにしているのだろうか食べ応えある食感が嬉しい。
付け合せのグラタン・ドフィノアもきっちり旨し。


ここのシェフはフレンチ出身なのだろうか東池袋の巨匠が作るハンバーグは、最高のホスピタリティでもてなしてくれたウェイターのお兄さんの笑顔とも相まってご機嫌な昼食となりました。

連れて行っていただいたN川社長!とても素晴らしいお店紹介して下さりありがとうございました。
次回はポークジンジャーですね。





UCHOUTEN (ウチョウテン)
東京都豊島区南池袋2-36-10 SoHo103
03-3982-0077
11:30~14:00(L.O.13:30売り切れ次第終了)
18:00~22:00(L.O.20:30) ディナーも期待出来そうだなあ。
定休日:日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

【こだわりの店「うどん処 硯家(すずりや) 南池袋店」のカレーうどん】

すずりは端渓、箱は唐木。

心を落ち着かせるために朝早く起きお香を炊き写経する。


もちろん写経の前には月輪観を行います。
これは密教で行う観法で心の中で完全無欠の月をイメージしその中に己を置き意識を集中させること。





などと言える日を夢みている訳ですが

前の会社の同僚に「池袋で酒のんで締めにうどんって飲み会どう?」と誘われいそいそと出かけた。

1

あ~地下にあるんですね。

なるほどお店の名前通り壁にはいろいろすずりが飾ってあるんですね。

最初は お酒飲んでと。

お、ここは旨いですね!

うどんは何がおススメ?カレーうどん?

こだわりの店でしょ?いや、カレーうどんにしろ?
ふーん、それじゃいただいてみましょ。


カレーうどん

旨い!
カレーも旨いのだけどうどん美味しいなあ。

弾力はしっかりとあるのだけど適度な柔らかさがあってこれ好きです。
カレーに対しても負けていないし。

食材はかなりこだわっている割には随分お値打ちなのも気に入った!

5









うどん処 硯家 南池袋店 (すずりや)
豊島区南池袋1-9-24 B1F
03-5911-7451

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008年2月15日 (金)

【千石でお疲れ様とカキ鍋をいただく!磯料理・大衆割烹 互縁】

まるで田舎の家に来たかのような雰囲気!

なんて描写が似合う魚料理の旨し店です。
釣り好きである主人の趣味か魚の剥製が飾られている店内はコの字カウンターと15、6人は入れそうなお座敷。
味わいあるテーブルと壁からホースでつなぐガスコンロが郷愁を誘います。

いろいろとひと段落したので鍋で一息入れよう。

1

カキ鍋を注文したらこの量!
かなり甘めの味付けですがこれは味噌なのか?出汁なのか?

2

「カキは生でも食べられますからね」

優しそうなご主人の言葉に慌てて火加減を弱め器にカキを取る。

3

おお、旨し。
ごきゅごきゅごきゅ~とビールを飲みまたひとつカキを。
甘めの味付けが旨し。
海の旨みを凝縮したカキは寒いこの時期だからいいんだよなあ。
これには熱燗でしょ!ときゅーっと飲めば身体の内側から幸せが滲みます。

「締めはご飯にします?うどんにします?」

もう夜遅いし消化の良いうどんにしよう。

4

ずずーーーっ、ずーーー!
煮詰まり気味なカキ鍋の汁がうどんの表面にからむ。
ずずーーーっ、ず、ずずっーーー!

はあ、旨かった。
お茶ください。



お茶と一緒に出てきたのがコレ

5

あああ…かたじけない。

お世辞にもきれいとは言えない店内と店構えが、文字通り田舎の家に来たかのような気分にさせてくれます。



6

互縁
東京都文京区千石4丁目41-2  場所はコチラ
03-3944-5019


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

【巣鴨の丁寧な職人の仕事!とんかつ とん平】

ワタクシの働いている文京区春日は食においてなかなかに苦労しているのですが、こんなサイトこんなものがあったりするから面白い。



おお、これ良く行く店あるけど月に1回とか2回だなあ。
面白いもの、いや役に立つもの作ってくれる人はいるものだなあ。

で、とんかつです。

好きではありますがそんなに食べるチャンスの無いもの。
本日は電車で数分、巣鴨にまいりました。
駅前に位置するトンカツ屋のとん平。

4

まあどこにでもある街のとんかつ屋さんなのですが検索するとかなりの高評価店です。
串カツが有名で益博センセもお気に入りとか。

注文したものはロースカツ定食。
豚肉は脂身がどこまで甘いかによって評価が分かれるところ。
清潔な厨房では男性たちがきびきびと動き回っています。
カツを揚げる人、ご飯類をセットする人。
オペレーションが美しいお店は旨いに決まっています。
からりと揚げられたロースカツ。
2_2
3
表面がクリスピーで中はしっとり。
理想的なカツです。
脂身も甘くしつこくありません。
ソースは一気にかけないで食べる分ずついただきます。
ご飯は炊き立ての熱々だし味噌汁も旨い。
1
そう言えばお客は年配の方が多い。
もちろん巣鴨ですからね、でもこのしつこく無いとんかつだから年配の方にも愛されているのでしょう。
すっかりファンになってしまいましたよ。
とんかつで飲むお酒ってのも良いものなんですよね。
串カツでビールをぐいぐいやって…ロースカツでご飯をワシワシ…
うーん、腹回りが気になるので昼間充分に運動した日だな。


とん平 [ かつ、串揚げ ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月 8日 (木)

【最強中華ランチ発見!目白の!揚子江】

江古田文化遺産の長寿軒

あちこちで俺が「江古田の長寿軒は文化遺産に登録したいほど美味い!」と力説しているのだが、それを聞いた人たちはみんな「連れて行け!」「連れて行って!」「いつ行く?」という(笑)

と食い倒れ仲間であるケンチク者のkisshさんに江古田の長寿軒に連れていっていただいたのが昨年。
その素晴らしい味に激しく打ちのめされた。


本格的な本場中国の味を日本人向けにアレンジしていない…うんぬんでは無くて料理として最高に旨いものなのだ。


ここを超えるものはなかなか無いだろうな、と思っていたのだけど長寿軒とはまた違った旨さの中華料理屋がある。

それは目白の揚子江だ!

1

JR目白駅を出たら左に徒歩1分。
ボリュームと「質」自慢の洗練上海中華とある。

それではそのランチ画像をどうぞ。

前菜のサラダ
2

鶏肉、ジャガイモ、玉ねぎの炒め物カレー味
中華料理には結構カレー味多いのは「中国人カレー味スキネ」とのことらしい
3

優しい味付けのスープ
4

冬瓜とカニの煮込み
ちなみに4種類ある中から2種選択する。
5

定番ですね、海老チリソース
6

回鍋肉
ご飯に合う合う、当然おかわりします
7

デザートの杏仁豆腐
8

1種類だけでも結構なボリュームがあり2人だと全て食べられてとてもお得。


江古田の文化遺産がしっかり系の味付けだとすると、こちらは上海料理だけにちょいと上品なお味。

絶妙な炊き具合のご飯をぐいぐいと食べる至福の時。


目白に行ったら揚子江に。



誰かここの店blogに書いていないか調べたところ


昭和41年創業の上海中華料理店です。皇太子様も学習院在学中から卒業後も足繁く通われました。
皇太子様のお気に入りはエビチリと焼餃子で、それを紹興酒でいただくのがお好きとのことです。


※高田馬場店もあります。

東京都豊島区目白3-4-12
03-3952-4121

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

【和服で蕎麦を愉しむ会 雑司が谷/和邑】清冽でふくよかな蕎麦の味

第2回目の和服で蕎麦を愉しむ会が行われた。


どんな会かと言いますと?

旨い蕎麦を旨い酒と共にいただき、楽しい仲間で語らいつつ愉しもう!
和の料理なのだから和服を着ようではないか!!

ようするに蕎麦食って酒飲む集まりです。





今回の会場は雑司が谷、都電荒川線だと鬼子母神、池袋からも徒歩圏内にある和邑(わむら)。


平成8年開業の比較的新しいお店です。
清潔感溢れるお店には「和服で蕎麦を愉しむ会」のメンバーと「江戸ソバリエ 霞の会」の方々もいらっしゃっている。  

洋服の方もどこかに和のテイストを入れていただいております。
和柄のシャツ(和紙素材とかも)、足袋靴下、扇子や手拭を粋に引っ掛けて。
私は迷ったのですけど浴衣に。
着流しあるのだけどちょっと地厚なんですよね。


出てまいりましたものは

1

蕎麦豆腐
芥子きりの揚げ蕎麦
野沢菜の漬け物
出し巻き卵
板わさ
蕎麦稲荷(ああ、ご飯ものもあるんだな!?いえいえ中身は蕎麦でした)
蕎麦粉のクレープ
 鴨、万能ネギ、きゅうり、サニーレタス、プチトマトを包み味噌(蕎麦味噌?)を付けていただく。
天ぷら盛り合わせ
鴨の串焼き

とここまでがいわば蕎麦の前菜。

蕎麦好きは酒好きが多く、越のかた舟、雪中梅、久保田の千寿が3升ほど空く。
次回はお酒持込にさせていただこう。



さて真打登場は空知産の新蕎麦。


先ほどまでの語らいがぴたっと止まった。


3



ズズーーーーーッ!ズッ、ズズズーーーーーーッッ!




見事なすすりっぷりであります。

老いも若きも男も女も盛大な音を立ててすすり込みます。



ズゥーーーーーーッ、ズッ、ズーーーーーーーーー!



旨い!旨いねえ、甘さがたまらないですよ、こんなの初めて食べた!くぅ~新蕎麦だー!

蕎麦はどこまでも清冽で甘い。
まるで北海道の空を思わせるような澄んだ味です。

ちょっと甘めのつけ汁は出汁のカツオを椎茸の戻し汁成分も感じます。





熱く、蕎麦の旨みが充分溶け込んだ蕎麦湯をいただく。


あ、すいません、おかわり。





蕎麦が旨い!酒が旨い!仲間が楽しい!



当日の模様はコチラ
いずへいのうまいもん日記 1 2
でも単衣の着物揃えなきゃな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年8月14日 (火)

【タイ料理 ピラブカウ】池袋ディープ北口

スワガットのErisさんにお食事の招待を受けたの。

スワガットは江古田を始め六本木、人形町、高田馬場と勢力を拡大している本格インド料理屋よ。

そのもの凄い発展にはソフトバンクも真っ青だわ。



向かった先は池袋の北口。

切ないまでのラブホテル街にほど近いそのお店はピラブカウ。

タイ政府公認認定だけあってとっても美味しそうなお店だわ。


最初はソムタムを注文したとのことなんだけど遅れて行ったからほとんど無かったわ。

1
ガイ・ヤーンよ。

辛味と酸味が効いたタレを付けていただくわ。



これこれ!

2

ひき肉とレモングラス炒め。
きちんと生のレモングラスやこぶみかんの葉を使っているのが流石だわ。
これにはご飯よね。

ご飯と言ってもササニシキやコシヒカリじゃないわ。
それは塩鮭や納豆でがっつりと食べるためにあるお米よ。

タイ料理だったらこちらのもち米。
4


ああ、もちもちして美味しいわ。



タイのさつま揚げ、トートマンプラーも頼んだわ。
3


タイ料理特有のちょっと甘味もあるタレに付けるとお酒がいくらでも入ってしまうの。
Sake_2

何故に韓国の焼酎かなのは聞かないでちょうだい。
Erisさんったらガンガン飲んでるわ。

やっぱり女っぷりの良さは酒量に比例するものなのよ!


最後の締めはやっぱり麺類よね。
5
クイティアオの炒めたものよ。焼きソバも美味しいけどこれはもっと複雑な味がしてよ。
6_2
砂糖、ナンプラー、唐辛子、酢をかけて自分好みの味にすると口中は桃源郷。


7
まるでどこかの部室のような造りにテーブルと椅子があるとまるで本場で食べているかのような気分で大満足。



ああ、お酒もお料理もたくさんいただいたので今日はもう帰るわ。

Erisさん、ありがとう。
嗚呼池袋のネオンが眩しいわ。







以上ロザリー調でお送りしました。

参考文献 いたばし区のバラ



ピラブカウ [ 居酒屋 ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

【文京の街に佇む老舗の蕎麦屋、進開屋は酒を持ち込むのだ!】

夏の日差しが眩しいお昼時、以前より気になっていた文京区千石にある老舗の蕎麦屋、進開屋を訪れた。

会社がある春日から電車で2駅、先日見たアド街ック天国で白山・千石特集をやっていたこともあり、蕎麦心がうずうずしていたのだ。




1_146

いいですねえ。

桁を表に通し軒を支える横梁を渡した出桁造り建築は、壁面の板壁を修理した以外は昭和6年の建築のまま。

2_132

風情溢れる店構えに感動しつつ暖簾をくぐる。

3_103

有形文化財に登録されているお店の店内はそこかしこに昭和の残香がある。





昼蕎麦の醍醐味は酒でしょう。

板ワサと焼き海苔とビールで始めよう。


えーとビールと…


「ごめんなさいね、ウチはお酒置いてないんですよ。」


えっ!?そ、そうなの?


「向かいの酒屋さんから買って来てください。持ち込み自由ですから」

えっ!?それっていいんだ!

4_73

選んだのはこの2品。

上喜元の純米大吟醸とキリン復刻ラガー<大正>


グラスを借りてゴキュゴキュとビールを飲む。

昼酒は旨い!!


何を頼もうか。

!!



5_51

全メニューが1000円以下ではないですか!

天ざるの天ぷらだけを最初に出してもらえるように注文した。


6_44

卵の含有率が高いと思われる天ぷらは海老、茄子、ピーマン、さつまいもと780円とは思えない豪華さ。
海老はプリプリ、野菜の歯応えも文句なしの旨さだ。

大根おろしをつけ汁に入れ熱々の天ぷらを食べ、お酒を飲む。


旨し。


お酒がなくなりそうだ。

すいません、蕎麦お願いします。


7_34

ほどなくやってきた蕎麦は更科系の白い蕎麦。

気取ったところの無い香りと歯応えある蕎麦にもみ海苔。


濃厚で甘めの汁は江戸っ子なら先にちょいとつけていただきたい。




客は近所の夫婦がいるのみ。
穏やかな時間が流れます。



創業当時からの作り方を守り続ける一番人気は、カレー南蛮。

豚肉と長ネギだけのシンプルなものなのだそうだ。


次回はカレー南蛮に決定だ。


そこで問題がひとつ。


酒は何を合わせればいいのだろう?

場所はコチラ



進開屋そば店 [ うどん、そば、丼 ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2007年6月 8日 (金)

【白山ラーメン】夜中のご褒美

いや、夜中に食べてはいけない。


就寝前3時間には何も食べない方が良い。

せめて1時間前に固形物を摂るのは控えたい。






だけど深夜まで仕事し眠いし空腹感で堪らないとき熱々のラーメンが心を癒してくれるのだ。(身体には良くないなあ)





三田線白山駅からほど近い、白山通り沿いに昔からある有名ラーメン店、白山ラーメン

1_126


お店はテーブル席どころか立って食べるスペースすら無い究極の立ち食いスタイル。


豚骨の香りが濃厚なしょう油味のスープは思っていたよりもあっさりとしている。

細麺は歯切れ良く茹でられておりスープによくからまる。

2_113


店の前に2人掛けのベンチが2いくつかあるだけでほとんどの人が丼を持ってその場で食べています。



ああ、そうかだから丼がプラスチックなのだな。


料理の保温よりも持ちやすさを優先しているのですね。






東の空が明るくなり始める午前4時迄営業。


| | コメント (0) | トラックバック (1)