« 【松茸ご飯の作り方】 | トップページ | 【美白系もちもちの食感!白たい焼き】 »

2009年10月31日 (土)

【佃の本格フレンチレストラン ル・ファールの跡地に出来る店】

リバーシティー21地区にあった落ち着いたレストランとして地元に愛されていたル・ファールが9月27日に営業終了してから1ヶ月。
さてその後どうなったのでしょうか?

R1


ああ、やはり…
どうなんでしょう?

チェーンのフレンチやイタリアンが入るとも思えないし、もんじゃはありえない。
思い切って和風の店なんかいいと思うのだけど三井は許しそうも無いと思う。
うーん、人通りは期待出来ないけどランチ単価は1.500円以上に設定しても余裕の立地なのですよ。


R2


個人的には築地にある刺身BAR河岸頭みたいなお店が来ると嬉しいのですけどね。
それかひな鳥山とかね。




住所は中央区佃1-11-5

お問い合わせは

三井不動産ビルマネジメント株式会社
大川端サービスセンター
03-3536-8926

|

« 【松茸ご飯の作り方】 | トップページ | 【美白系もちもちの食感!白たい焼き】 »

」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

佃・月島エリアというのは、ほんとに目まぐるしく
新旧まじわって、すっごく変化の速い街なんですねー。

築地の「河岸頭」・・・ブログ仲間の神埼様によれば、
こだわりの魚を安く出すために、それは大変な努力を
なさっているとか。(リンク先、文章の真ん中あたり)
http://homepage3.nifty.com/tsukiji-weekly/2009/06/090623/090623tkj.htm

こちらの店舗にも、ぜひ良いお店が入ることを期待
したいですね!!

投稿: つきじろう | 2009年11月 1日 (日) 21時29分

>つきじろう様

変わらないこと古きを大切にした伝統の街…
と言うのも大変に尊いことだと思いますけど古来日本、東京は特に変化し続ける都市でもあります。
よりよい生活と環境になって欲しいものです。
河岸頭はつきじろうさんのエントリ見て感激しております。
ああ、凄く良いお話しですね。
築地の立地だけを借りたようなお店が多い中嬉しいことです。
近々行ってみたいと思っております。

投稿: 佃の旦那 | 2009年11月 2日 (月) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160199/32013534

この記事へのトラックバック一覧です: 【佃の本格フレンチレストラン ル・ファールの跡地に出来る店】:

« 【松茸ご飯の作り方】 | トップページ | 【美白系もちもちの食感!白たい焼き】 »