« 【初物の秋刀魚をいただく!空があまりにきれいで】 | トップページ | 【美味の国・北海道から「佐藤水産」の絶品珍味がやって来た!】 »

2009年9月23日 (水)

【中目黒でとんかつ食べるのなら!たい樹】

今でも食べたい忘れられないとんかつが2つあります。

1つは日本橋弥次喜多
昭和元年創業の老舗は今のコレド日本橋すぐ近くにあり木造のそれは立派なお店でしたが残念ながら2年前に閉店。
鉈で無ければ切ることの出来ない厚さの「なた切りとんかつ」が一押しメニュー。


もう1つが池尻大橋と中目黒の間ぐらいにあったとんかつ やまと
ネットで検索しても出てこないこの店は、店名にもかかわらずとんかつがメインでは無いようでした。
とんかつは上と並の2種類。
この上とんかつは脂身の甘さ熟成された肉質の旨みが豊富で何故にもっと有名にならないのだ!といつも不思議に。
ところが5年ほどまえに閉店…。
料理の味は人それぞれ、自分が最高に旨しと思えるものが旨い。
それは値段や他人の評価では無い己が持つ味覚の問題…


今回ご紹介するとんかつは中目黒駅すぐそばビル2階にある黒豚とんかつ たい樹
近所に住んでいたこともありよく訪れたお店のひとつ。

2

邪馬渓黒豚使用のロースランチ 1,480円。


34

衣はさっくり肉はジューシーで柔らかい。
美味しいとんかつはまずこの2つが重要。
最初はそのまま、次に若干甘めの専用ソースをかけていただくと胃がごはんを欲して猛り狂う。


5

お米は野県の永井農場の超低農米。
小さめの丼なのでお代わり必須。

何故か若いときはヒレ肉の方が好きだったのですけど最近はロース一本!
肉の旨さは赤身肉なんだ!とも言いますけどとんかついただくなら適度に脂身があった方が旨い。
黒豚塩かつ丼が最近人気なのだそうで気になりますね。
近くにあるとん亭が本店。

評判の良いとんかつ屋よりも自分にとって旨いとんかつ屋はそう多くない。
とんかつだけに限らず全ての料理に対してですけどね。


16

たい樹
東京都目黒区上目黒3-3-6
03-3760-3981




日本橋 弥次喜多は木造店舗から2度ほど移転しており最後はビルの1階、2階に入っておりました。


|

« 【初物の秋刀魚をいただく!空があまりにきれいで】 | トップページ | 【美味の国・北海道から「佐藤水産」の絶品珍味がやって来た!】 »

中目黒・学芸大学・自由が丘」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160199/31488569

この記事へのトラックバック一覧です: 【中目黒でとんかつ食べるのなら!たい樹】:

« 【初物の秋刀魚をいただく!空があまりにきれいで】 | トップページ | 【美味の国・北海道から「佐藤水産」の絶品珍味がやって来た!】 »