« 【揚げたてなのに冷たい!夏季限定『特製冷やしかつ丼』】 | トップページ | 【残念!佃の本格フランス料理ル・ファール銀座に移転!】 »

2009年8月23日 (日)

【朝から飲める!赤羽の正しい居酒屋 鯉とうなぎのまるます家】

工場が多い街は朝から飲める店が多い。
夜勤明けの方々が仕事帰りに飲むからなのです。

赤羽はその昔「軍都」と言われるぐらい様々な軍施設があった街でした。
陸軍第一師団工兵第一歩大隊がおり火薬庫や射撃訓練場など10ヶ所以上もの施設があったそうです。
そうなるとそれに付随した工場や商店が発展し、戦後はその跡地にまた工場が出来人口が急増。
企業城下町となり高度経済成長期には24時間体勢での勤務シフトが組まれておりました。
しかし工場の移転などによって赤羽は街の編成を工場から住宅地へとシフト。
朝から飲める店もひとつ、またひとつと無くなってまいりました。


赤羽駅近くにある鯉とうなぎの「まるます家」
朝9時からの営業です。

まずはチューハイをいただきましょう。

2

呑み助の友人と2人だからチューハイは1L入りのやつがお得。
ビールの中ジョッキに入れてガンガンと!


肴は鯰の唐揚

3

「俺鯰食うの初めてなんだよ」

えっ?そうなの?淡白で美味しいよ。
そうそうポン酢でいただくとこれが上品な味わいなんだ。

4

「いいねえ、旨いね」


よし次は鰻の蒲焼行こう。
まるます屋は店頭で鰻を焼いており香ばしい香りが店内外にあふれており最強の宣伝活動をしております。

5

おお、つやつやのぴっかぴかだ!
赤羽は近くに荒川があり昔から川魚料理が多いのです。
養殖だの天然だのそんなことが気にしませんや。
鯉こくも濃厚でねっとりした食感が旨いのだけど向かいの席の方が頼んだものが気になった。
あれ何ですか?

「たぬき豆腐ですよ、若者にすごく人気だからお兄ちゃんたちも食べる?」
50代、60代が主たる客層のまるます屋において我々はハナタレ小僧。

7

豆腐にきゅうり、天かす、ワカメ、カニかまぼこが添えられております。
これはスプーンでいただきます。
あ、これ旨い!今回の肴の中でこれが一番旨いんじゃないかな?
量もたっぷりかつヘルシーだしチューハイにも酒にもビールにも合うね。


巨大メンチカツとか刺身も旨いのだけど、何せチューハイを2人で3Lも飲んでもう何も入りません。
ごちそうさまでした。大満足です。


鯉とうなぎのまるます家 総本店
03-3901-1405
東京都北区赤羽1-17-7





後日、たぬき豆腐を作ってみました。

Tanuki_tofu


天かすの味の質が圧倒的に違うためかあの時にいただいた様な感動はいまいち。
どこかで美味しい天かす仕入れたらまた挑戦してみよう。

|

« 【揚げたてなのに冷たい!夏季限定『特製冷やしかつ丼』】 | トップページ | 【残念!佃の本格フランス料理ル・ファール銀座に移転!】 »

赤羽・王子」カテゴリの記事

コメント

まるます家さんのたぬき豆腐家でよく作ります、

近くの天ぷら屋さんの揚げ玉を買って来て何枚ものキチンペーパーに包んで冷蔵庫で1週間ほど置くとすっかりと油が抜けてシャキッと軽くなり美味しく頂けます。

カニカマを蟹缶を使うと又美味しくなります♪

投稿: ティコティコ | 2009年8月25日 (火) 09時08分

>ティコティコさん

お、さすがですね。
揚げ玉の使い方は大変参考になります。
蟹缶は…1個3,000円ぐらいのやつを使ってみたい気もします。

投稿: 佃の旦那 | 2009年8月26日 (水) 16時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160199/31072260

この記事へのトラックバック一覧です: 【朝から飲める!赤羽の正しい居酒屋 鯉とうなぎのまるます家】:

« 【揚げたてなのに冷たい!夏季限定『特製冷やしかつ丼』】 | トップページ | 【残念!佃の本格フランス料理ル・ファール銀座に移転!】 »