« 【旨いロールキャベツが食べたい!江古田のキッチンオバサン(KITCHEN OBASAN)】 | トップページ | 【旨いマグロをたっぷりと安く食べたい!月島の至宝 魚仁】 »

2009年6月16日 (火)

【カンタン!カツオの漬けご飯 江戸は初夏の味】

日本人は昭和の初期ぐらいまではマグロよりもカツオをよく食べていたそうです。
しかし冷凍保存技術や流通の進歩、味覚の洋風化によってマグロのトロ部分をより好むようになりました。

私はマグロは大好きですけど今の季節のカツオってのも旨いものです。
生姜でもいいし、辛し醤油なんてのも乙な味。

カツオを刺身でいただきキリキリに冷やした日本酒をぐいっと飲る。
くうぅぅっ と染み入る旨さ。

お酒でも旨い魚は当然ご飯でも最高に旨し。


■カツオの漬けご飯

4



1.醤油作り

1

醤油に昆布を入れて一昼夜。
風味豊かな味になります。


2.漬け

2

カツオ、生姜、分葱をたっぷりと。
これに1を入れて10分少々。


3.味をマイルドに

3

そのままでもいいのだけど黄身を割り入れることで味がマイルドに。
ご飯に好きなだけかけていただきます。

生姜の代わりに山葵でもいいし納豆入れたって旨いものです。
ご飯には海苔をかけましたけどこれは是非とも欲しい。


休みの朝こいつでお酒を飲むのは禁断の旨さ。

|

« 【旨いロールキャベツが食べたい!江古田のキッチンオバサン(KITCHEN OBASAN)】 | トップページ | 【旨いマグロをたっぷりと安く食べたい!月島の至宝 魚仁】 »

漢の料理」カテゴリの記事

朝食 漢はがっつりと!」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

おおーっ♪、いいですね!
醤油に昆布で一昼夜。待てば美味の褒美あり・・・☆

呑ん兵衛の身としては、ごはんに載せたカツオをまず
酒肴にして、酔い心地になったところでタレのしみた
ごはんでシメる!ってのが理想かなと。
・・・あ、これ鰻丼で呑むパターンと同じですね(笑

投稿: つきじろう | 2009年6月16日 (火) 20時57分

>つきじろう様

黄身を入れなければお茶漬けもアリですね~
この料理の決め手はずばり昆布醤油です!!

投稿: 佃の旦那 | 2009年6月16日 (火) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160199/30137842

この記事へのトラックバック一覧です: 【カンタン!カツオの漬けご飯 江戸は初夏の味】:

« 【旨いロールキャベツが食べたい!江古田のキッチンオバサン(KITCHEN OBASAN)】 | トップページ | 【旨いマグロをたっぷりと安く食べたい!月島の至宝 魚仁】 »