« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月20日 (月)

【喫茶店のナポリタンが食べたい! プリングルズ限定ナポ味】

喫茶店、洋食店でナポリタンがメニューにあるとつい

eatnapoさんは既に知っているだろうか?
いや食べているだろうか?

と思ってしまいます。


コンビニでこちらを見つけた時にも

1

ああ、でも実食済みでしたね。


普段はポテトチップスの類はほとんど食べないのですけどこれはビールと共に一気に。

2


トマトの酸味が効いたシャツに飛ばない系の味わいは最高に旨しです。


喫茶プリングルズ ナポリタン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

【横浜にいはる里山交流センター(旧奥津邸)で草餅作り体験!ああこの鮮烈な香り!】

食い倒れ仲間ケンチク者のkisshさんよりまたまたお誘い。



「イベントで草餅作りやるんだけど来ない?」


ん?どこでやるの?


「横浜の十日市場近くにある古民家なんだ」


おっ!十日市場と言えば実家のすごく近く、その古民家ってのは?


「奥津邸と言って新治(にいはる)市民の森に隣接している江戸時代末期の建物のこと。そこで公園整備とかやっているんだ」



全くその場所は知らないけど行きます!


6

JR十日市場駅から徒歩15分ほどでこんな光景が!


4



よもぎは葉の上部(柔らかいところ)を摘みます。

一人分として両手いっぱいぐらい必要



茎を取り除き葉を洗います。

7


そして出来たのがコチラ。

8910



あんこを入れたり黄粉をまぶしたりよもぎの香りが新鮮。

そうそうこの香りと味なんですよ!市販されているのとは全く違います。



昼食は各自お弁当を持ってくることに。

素晴らしきいずへい家の料理。


1415
1617

これは崎陽軒のしゅうまい。
いずへいさんの作られたお弁当は愛情に溢れそれはとても美味しゅうございました。



今回のイベントの目玉はコチラ


うららかな春の1日楽しませていただきました。
ありがとうございます。

大人の遠足は今回はお酒抜きでございました。




11

にいはる里山交流センター(旧奥津邸)
TEL/FAX  045-931-4947
〒226-0017横浜市緑区新治町887
JR横浜線十日市場より徒歩15分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

【吉祥寺の身悶えするほど旨い焼肉屋!李朝園】

吉祥寺に最高の焼肉がある!とケンチク者kisshさんに連れていっていただいたのはもう3年前ぐらい前。

そんな店をご紹介していただいたものの、やはり超常連であるkisshさんにアテンドしていただくのが一番旨いものが食べられる最善の策。

今回は大人気ブログそんなに食うなら走らんとのnonchさんご夫妻と共にご一緒させていただきました。

1_31_1_21_2_2

ハモニカ横丁を抜けメンチカツの「サトウ」近くのビルにあります。
店名の看板は外の1枚のみ。
この何とも70年代東映映画に出てくるような入り口が期待感を煽り…とにかく注文です。
全てkisshさんにおまかせです。
もう旨いものは全部頼んじゃって!

2 3
456

ビールだとお腹膨れて肉食べられなくなるからレモンサワーね。

ご飯よりもお酒と肉の方が好きなんですよ。

Richoen_sake8

「ご飯ください~」

お酒を飲まれないkisshさんがご飯を所望。

む、 旨そうですね。

え?nonchさんもご飯?

焼肉と言ったら白い飯だろうが!!

はいその通りですね。

910

コムタンスープやテグタンスープも恐ろしく旨くてご飯を追加。

あー、うー、母音のみの感嘆詞。

それでいてこの価格。

1112

お約束の別腹は山盛りのアイスクリーム。

ただでさえ出て来たお腹がさらに前に突き出されましたが締めのサワーもしっかりといただきました。




李朝園

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-4 コスモビル 4F

0422-22-2901

定休日:火曜日

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2009年4月14日 (火)

【たぬき蕎麦】

最近は乾麺でも驚くほど旨い蕎麦がある。


麺つゆはカツオ昆布で出汁を取り市販の濃縮タイプのもので風味付けをしたもの。


1


問題は天かす。

近所のスーパーで買ってくるのですがこればかりはなかなか旨いものにめぐり合えておりません。

どこのが美味しいのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

【横浜三ツ境駅讃岐うどん店「入江」のグルメうどんシリーズ】

桜木町で立ち呑みを堪能した後に向かった先は相鉄線三ツ境駅。

高校にも大学にも通うために使った駅。

北口から歩いて5分。
肩の力が抜けまくりの商店街の中ほどに位置するのが讃岐うどんの店「入江」

4


高校生の頃から通っていたうどん屋。
検索しても出てこない店。

暖簾には「そばうどん」とあるけどそばを注文している人は見かけたことないなあ。
深夜までやっているのもありがたい。

専用の保冷庫もあるなどお酒の品揃えが良いのでついつい飲んでしまいます。


2

住吉をいただきます。
炭素濾過を行っていないお酒本来が持つ色。

肴はマグロ納豆。

1


まだまだ旨そうな肴もお酒もあるのですけどうどんにしよう。
今夜はもう3軒目。


グルメうどんシリーズと題して「ビーフシチューうどん」「クリームシチューうどん」などちょっと異質なメニューがあり大人気。
と言うよりは全く普通なものとして受け入れられている。
給食っぽいですね。

いや、味やうどんのコシなど比較にならないぐらい美味しいですけどね。


3

入江
神奈川県横浜市旭区笹野台1丁目1-22
045-365-2778

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

【横浜桜木町を代表する立ち呑み屋 福田フライそして石松】

横浜桜木町で打ち合わせがあったので昔懐かしき青春の立ち呑み屋めぐりをすることにした。

桜木町駅を出て野毛に向かう。
そこはみなとみらい21とは違ったリアル横浜の歓楽街であります。

小さな呑み屋が密集しているここはその昔、三菱重工業横浜造船所等に接していたことから、古くからの繁華街を形成しており、かつては美空ひばりの映画「悲しき口笛」の舞台ともなった。
中低層の店舗系(飲食・料理店が多い)の商業地が多くを占めるが、近年、高層化して共同住宅と併用する動きが見られる。
wikiより引用 
最初は福田フライ

3

昔はもっと屋台っぽい作りだったと記憶しております。
注文したのはレバーに串カツ。

1

高温の油でさっと揚げられニンニクが効いたつけダレにくぐらせて供されます。

ニンニクの香ばしい香りが匂い立ちます。
かぶりつくとピリッとした辛味と酸味のタレが衣から滲み出ます。
くくくくくくううううう。
何よりもここでは瓶ビールが良く似合う。

2

片っ端から注文したかったが次に向かう。
福田フライの対面には「毛沢東もビックリの餃子」で有名な中華 三陽があります。

4

ここも楽しくも美味しい店ですのでいずれレポートしたいなあ。

向かった先は桜木町駅に隣接した桜木町ぴおシティ
「森の石松」の「飲みねえ食いねえ」というフレーズが店の雰囲気に合っていたから付けられたと言う酒蔵石松

63_2


ここではナマコと鯨刺身を注文。

4_25

ナマコも新鮮でその跳ね返るような弾力が旨いけど鯨が凄い。
極上のマグロ赤身のような味です。
酎ハイを一杯だけ注文です。
ここでしっかり飲んで食べたい!そんな誘惑にも負けずさらに次へと向かうのでした。
それにしても平日の夜だと言うのに閑散とした地下街にショック。

1_2

みなとみらい方面に流れてしまっているのか?
寂しいなあ。
福田フライ
神奈川県横浜市中区野毛町2-71 第3加藤ビル1F
定休日:月曜・祝日


酒蔵 石松
神奈川県横浜市中区桜木町1-1 ぴおシティB2F
045-201-1320

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

【築地でいただくカキ飯とは実際どうなのか?】

多くの方々が食されレポートされている
築地、磯野家のカキ飯。

フェティッシュダディーのゴス日記
牡蠣めし@磯野家 築地場外

マッシーのグルメ日記
磯野家「かきめし」 [築地場内]

いずへいのうまいもん日記
ガクチマン初めての築地@牡蠣めし(磯野家)

春は築地で朝ごはん
「磯野家」と「富士見屋」で牡蠣ダブル♪

『ワシ・ブロ』~完食主義なワシの生活~
築地で午後でも牡蠣を堪能したかったので…磯野家(築地)の『タンメン+かきめし』


築地場内正門より入ってすぐ。

6

人だかりはお隣の寿司目当て。
急な階段を昇ると。

54_2

開放的で明るい昭和な食堂があります。
ここが磯野家。

早速カキ飯を注文。

1_2

表記なのですけど確か黒板にはカキ飯とあったような記憶があります。
少なくとも牡蠣飯ではなかったはず。

2_23_2


暴力的なまでの大きさに驚き。
噛み締めると中からジューシーな汁があふれ出てまた驚き。
上にそっと乗せられたユズの香りも嬉しい炊き込みご飯に感動。


いつまでもいつまでもそのまま食べ続けていたいと思わせます。
これで580円なのだから全くもって素晴らしい!

磯野家(いそのや)
東京都中央区築地5-2-1 築地市場内 10号棟 2F
03-3541-7953
定休日:日曜祝日

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

【ヤマザキのロールちゃん 季節限定 抹茶味】

見かけるとついつい購入してしまいます。

12

いつもコーヒーでは無くて煎茶でいただいております。
中京地区限定のメロン味や関西限定のプリン味が気になります。


中目黒はもう満開になっているのかな?


34


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »