« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

【新潟の謎食イタリアン!東京初上陸は靖国神社でいただいた!!】

靖国神社参道屋台に新潟・長岡は「フレンド」のイタリアンが靖国神社に出店した。

イタリアンとは、新潟県中越・下越地域独自のファーストフード・ジャンクフードの一種 である麺料理で焼きそばの上にミートソースがかかっている。
新潟、長岡ではポピュラーではあるがこのフレンドの東京出店は初めてとのこと。

wikiより引用

1
2


焼きそば+ミートソース!?


謎食ですね。



おお、数年前に横浜上大岡のデパートに出店(この時はみかづき)したのを新潟出身の友人に聞き食べたのが最初。
焼きそばにしては弾力がある麺はもやしが入りソースで味付けがしてあります。
何故にイタリアンかはそこにトマトベースのソースがかかるから。


3




美味しいですね。





「ありがとうございます。ネットで検索して来ていただいたのですか?」





イタリアンファンの方のブログを拝見してまいりました。
ずっと食べたかったんですよ。





「そうですかなかなか東京には馴染みが無い食べ物なのですよね」





ファンはたくさんいますよ。
カレー味とかは出さないのですか?





「今回はノーマル味一本にして普及に努めます」






ああ、旨いなあ。
屋台の焼きそばよりもボリュームたっぷり。
ミートソースの酸味が食欲をそそります。

45

新潟物産展には今後は積極的に出店して欲しいなあ。
願わくば表参道にあるアンテナショップ、新潟ネスパスあたりに常設してくれるともっと嬉しい。
休日だけでもそこで食べられるとウケると思うのだけどなあ。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月22日 (日)

京橋【ど・みそ】3月日祝日限定メニュー あさり塩らーめん

味噌らーめんが売りのはずなのに何故に塩味?

「へへへへ、なんちゃって塩らーめんなんですよ」

うーん、それはもしかすると【ど・みそ セカンド店】への布石?

「いえいえそんなコトないですよ」 (苦笑)

ホント?塩味のマーケだったりして…

あさりをバターで炒めてスープを注いで乳化した旨みを出しているようです。
熱々の塩味スープに麺はいつもの浅草開化楼の極太麺では無く、本郷にある「神勢」の麺を使用しております。

1_2

ライス(半ライス)、麺替玉がサービスなのは嬉しい。
迷わず替玉をお願い。

2_2

この桜海老が美しい。
味もそうですけど食感がより豊かに。

あさりに付いている味噌をスープに溶かすと味の変化も楽しめます。

3_2

桜海老、水菜、長ねぎのしゃきしゃきとした食感も新鮮。
アサリは別皿に供されますがそこにスープを注ぎいれて飲まれる方もいらっしゃるとか。

齋藤さん!来月は何やるの?


らーめんダイニング【ど・みそ】
中央区京橋3-4-3
03-6904-3700

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

【ありがとう、忘れない、いつまでも  日本橋茅場町 支那そば 八島閉店】

伊豆諸島最南端に位置する絶海の孤島、青ヶ島。
ここで作られるひんぎゃの塩は甘みすら感じられる柔らかいミネラルたっぷりの味。

その塩を使って絶品の味を出しているのが日本橋茅場町にある支那そば八島(やしま)の塩ラーメン。
しょう油味のラーメンも旨いし、ピータン、バンバンジーの定番から砂肝山椒煮まであるお酒の肴が充実している飲める店としてラーメン好きラヲタから愛されているお店です。


しかし残念なことに店主の健康上の理由から3月27日をもって閉店

まだまだもっと食べたいのに…と一人訪れるとそこここに見知った顔が。
ああ、ありがとうございますとご一緒させていただきました。

1

2

3

4

豚肉のニンニクソースかけ
ピータン豆腐
ザーサイ
アジの辛し和え
これがまた恐ろしく旨く酒が進む進む。
麺に和えても旨いのだけど次にしゅうまいと餃子を注文。

5

とめどもなく飲まれるビールと紹興酒1升。
次は焼酎にしましょう。
八島で供されるのは黄八丈。
白い花やバニラの香りさえも感じられるやさしい焼酎。


さあ、ここからはラーメンです。

6



8

閉店まであと一週間。
もう一回ぐらいは行きたいもの。

ご一緒させていただきましたのは
そんなに食うなら走らんと nonchさん
いずへいのうまいもん日記 いずへいさん
キャスバル坊やをやっつけろ! キャスバルさん
他にもご同席させていただいた方々ありがとうございました。


美味しい料理を出していただいた八島と素晴らしい友人たちにもう一度感謝いたします。



支那そば 八島 (しなそばやしま)
東京都中央区日本橋兜町16-1
03-3666-9891

| | コメント (7) | トラックバック (3)

2009年3月17日 (火)

【3周年記念! ワンコインみそらーめん!京橋らーめんダイニング ど・みそ】

3周年を迎えた京橋のど・みそ

日頃のご愛顧に感謝してのワンコインらーめん(500円)も今回で3回目。



桜海老がトッピングされためでたくも春らしい装いのらーめんです。

1

海老を煮込んでいる訳では無いのでふんわりとした香りと、さくりとした食感が味わえます。

2

背脂がこってりかつマイルドな味を演出し大満足。
梅は咲きましたが桜の開花はあと少し。



3周年おめでとうございます。
これからの益々のご発展を心から祈念いたします。






らーめんダイニングど・みそ

東京都中央区京橋3-4-3
03-6904-3700
有楽町線銀座一丁目徒歩2分
銀座線京橋徒歩2分
平日 11:00~23:00(LO22:30)
土   11:00~21:00
日・祝 12:00~21:00
定休日:不定休

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年3月16日 (月)

【博多一風堂2009 みんなで楽しくラーメンパーティ】

「みんなの笑顔が力の源だ」
と題した博多一風堂のプレスパーティーが先週12日(木)に開かれました。
2008年3月にオープンしたニューヨーク店の報告や11月に進出予定のシンガポール店の話など2009年度の展望と新商品の発表など盛りだくさんの内容でありました。

1

お、この後姿はラーメン凪の生田さんです。
西尾中華そば食べに行きますからね(丼洗いますよ)
こちらは新商品。

2

バンズが新しくなり食感がもちもちしていいですね、旨いです。
会場はホテルオークラで行われブッフェスタイルの食事も用意されたのですけど、やはりコレ!

3

小さめの丼で供された白丸元味
何とオークラの厨房でラーメンが作られたのは初めてだとか。
綿密な計算、スタッフの美味しいものを食べさせたい!との思いがぎゅっとつまった熱々で美味しいラーメンでありました。
そして嬉しいことにお土産をいただきました。

4

5

6

8

チャーシューが無かったので常備菜の塩豚をちょっとオーブンで焼いたチャーシューもどきにゆで卵、きくらげ、万能ネギ。

9

11

Rimg0200

付属の胡麻と紅生姜を入れて完成。

スープは希釈せずにそのままいただくタイプなので味のぶれもなく大変美味しくいただけました。
麺はほんの10秒ほどお湯に泳がせた程度で充分ですね。


スープを希釈するタイプもいただいておりますのでそちらもいずれレポートいたします。

ごちそうさまでした。
ありがとうございました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

【朝食に納豆オムレツ】

こう、もっとふんわりと紡錘形になる予定だったのですが…


1

大変美味しいものでしたが自戒を込めて掲出いたします。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

【文京区春日で信州ラーメン!!烈士洵名の味噌ラーメン】

数年前から信州ラーメンが盛り上がりを見せていると言う。

長野ラーメンでは無くて信州ってとこがいいなあ。
信州と言えばイメージだと蕎麦ですけどラーメンがどうしてブームなのか?
調べたのだけどあまり詳しいことは分かりませんでした。

冬が厳しいところは小麦文化が発達するようですので、その辺りが関連するのでしょうか?
イベントも結構行われているみたいですね。

その信州ラーメンが東京で食べることが出来ます。
文京区春日にある 信濃神麺  烈士洵名(れっしじゅんめい)。


3

信州産の食材にこだわったラーメンなのですが、会社の近くにありながら不思議と今まであまり行かなかったお店。

麺は大麦を使った平打ち太麺と黒小麦の細麺のどちらかを選択できたのですけど、小麦高騰のおり平打ち太麺のみになってしまったのは残念。
ホントに日本蕎麦みたいな食感と香りで好きだったのですけどね。


最近よくいただいているのが味噌ラーメン。
当然信州味噌使用。

■信州白味噌麺

味噌汁のように飽きのこないシンプルなものを目指したのだとか。
ニンニクが効いて白味噌の甘みと相まってとても美味しいものになっております。



■辛味噌麺

白味噌麺に辛味を単純に追加したのでは無く一度鍋で合わせて乳化させたものらしい。
なるほど、辛味の中から甘みすら感じますよ。



日本酒、焼酎(もちろん信州産)などのお酒や肴も充実しているのでここでじっくりと飲んでみたいもの。


4



信濃神麺 烈士洵名
文京区西片1-15-6
03-5684-2263
11:00~翌2:00(LO1:30、スープがなくなり次第終了)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

【梅花の頃のお食事会 笹塚のイタリア・シチリア料理店無二路(むにろ)で今回も完敗!】

四半期に一度、季節の変わり目に行われる食いしん坊の会。

主宰はケンチク者のkisshさん
場所は笹塚のシチリア料理店無二路(むにろ)。

10回目の今回は日本初の食材もお目見えだとのこと。
楽しみだ!

シチリア風前菜の盛り合わせ

1
2
そしてこれはモンデッロ風マグロのマリネとマグロのカラスミのマリネです。
どちらも香りが素晴らしい。
オリーブオイルが塩気をいい具合に中和してくれています。


イチゴとタレッジオとカルドンチェッリのサラダ

3
4


カルドンチェッリとはイタリア南部プーリア地区でしか採れないキノコ。
フレッシュなものは本邦初公開!!
タレッジオチーズにジェノベーゼソースにイチゴが加わると何とも爽やかかつ濃厚な味のサラダになるのです。
いや~これは旨かった。

セコンドピアットのパスタは何と3種類。



途中で量を減らしていただいたほどのボリューム。
いやこの後メインが来るのだ。

魚介たっぷりトラパニ風 クスクス添え

9



ムール貝、アサリ、イカにタコ、尾頭付きのキンキとトラギスがそれぞれ2匹ずつ。
トラパニとはシチリアの西端にある町でアフリカに近いためクスクス料理があるのだと言う。
ピリッとした味のソースがローストした魚介類をひとつにまとめます。
旨い!大変に旨いのだけど半分以上はお持ち帰り…

さあ、ついに楽しいドルチェの時間となりました。

12

トルタカプレーゼ
チョコレートムース
セミフレッド
チョコナッツのタルト
オレンジピール

画像手前のがセミフレッドの上にかかっているのがシチリア産ピスタチオを砕いたもの。
どれもこれも凄まじく旨い。
だけどあまりにも濃厚な味なのでちょっと疲れてきたところに。

13

ブラッドオレンジのシャーベット。
こうした気づかいが嬉しいもの。


趣味は登山と言う簾内成良(みすうち なるよし)シェフの料理は今回も大満足。
次回は新緑がまぶしい5月に開催される。
どんな料理で楽しませてくれるのだろう?

Penpen

君は誰かね?

素晴らしい料理写真の数々はコチラでもご覧になることができます。





無二路(むにろ)
東京都世田谷区大原1-15-12 
03-3466-2242

| | コメント (2) | トラックバック (3)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »