« 【牛込柳町にある白河そばのぶっかけ中華をコピーしてみた】 | トップページ | 【はんつ遠藤著作『無化調ラーメンMAP』出版記念パーティー】 »

2008年7月21日 (月)

【中華料理屋の名称は来来軒?いや生駒軒が大メジャーなのです!】

昔から中華料理店の名称は来来軒(らいらいけん)に決まっていた。

店主はもちろん陳さんだ。


ところが都内には思ったほど来来軒は存在せず何故か生駒軒をよく見かける。

月島にも生駒軒はあります。
どうですか?外観を見ただけでメニュー名、価格、味が分かるかのようです。

Hiyashi3

歯応えを良くするために太めに切られたのかきゅうり?
冷やし中華の食材は同じ大きさに揃えるのがよろしいとされていますから、チャーシューに合わせたのかもしれません。

Hiyashi1

Hiyashi2

もう見た目通りの味ですので多くは語りません。

はい、貴方が想像しているような味です。



前述した中華料理店の名称ですけど素晴らしいレポートをされているサイトを発見いたしました。

「生駒軒」その発生のメカニズム

一度連絡取ってこの方と飲みたいものです。





生駒軒
中央区月島1丁目26-10
03-3531-6467
定休日:日曜祝日

|

« 【牛込柳町にある白河そばのぶっかけ中華をコピーしてみた】 | トップページ | 【はんつ遠藤著作『無化調ラーメンMAP』出版記念パーティー】 »

月島」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

なはは、似たようなこと書いてますね~。

>一度連絡取ってこの方と飲みたいものです。

↑もしそんな機会があれば賛同いたします(笑)ので、ご一報ちょうだいできればと思います。

投稿: まさぴ。 | 2008年8月 4日 (月) 13時08分

了解しました。

会ってみたいなあ~

投稿: 佃の旦那 | 2008年8月 7日 (木) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160199/22450372

この記事へのトラックバック一覧です: 【中華料理屋の名称は来来軒?いや生駒軒が大メジャーなのです!】:

« 【牛込柳町にある白河そばのぶっかけ中華をコピーしてみた】 | トップページ | 【はんつ遠藤著作『無化調ラーメンMAP』出版記念パーティー】 »