« 【これもまたタラコパスタには違いあるまい】 | トップページ | 【東京バルバリでプレミアム短角牛を食べる】 »

2008年7月 4日 (金)

【フレンチの匠鈴木正幸シェフの極上レストラン 神田ルー・ド・メールで大いに感動しました!】

気合の入った料理をいただきました。

伺ったお店は神田ルードメール。
スパイス番長である友人Dさん主宰のお食事会です。

お店に入ると甘いバターの香りが漂っております。

■焼きたてブリオッシュ

1

■前菜3種盛り
本マグロのタルタル 
お店定番のピクルス
フォアグラのパテ

2

フランス料理ってフランスの食材をフランスの技法で調理するのことでは無いことがよく分かります。
フランス料理の精神が大切なのですね。
■鴨のコンフィのサラダ

3

添えられているのはフルーツを使った甘いソースですね。
鴨にはジャムっぽいソースが合うんですよね~

と思っていたら何と八丁味噌!!
そんなのはアリなのか?大アリでした!

■真鯛のポワレサフラン風味

4

フュメドポワソンと蜆で取ったスープにソテーした鯛。
トマトとホワイトアスパラも加わっておりますがこれはあくまでもスープを味わうもの。
参加者の皆さん「おおっ」とか「うおっ」としか言っておりませんでした。



さてお待ちかねメインのマリアカラスです。

5

6

オペラ歌手マリア・カラスがパリの「マキシム」でを好んで食べていたことから名づけられた料理。
マリア・カラスもマキシムも接点の無いワタクシではありますが心していただきました。

7

鈴木正幸シェフが睡眠時間を削って鍋に付きっきりで調理したマデラ酒ポルト酒をふんだんに使ったソースはとろけるよう。

鴨肉にトリュフとフォワグラが射込んであるのです。

もちろん最高に旨いワインと四国銘酒の杜氏てつさんがご持参してくださった日本酒があります。

■デセール

8

パッションフルーツに何が乗っているのだろう?
えーと辛し酢味噌にピータンだな    
と瞬時に感じたのは経験値の少なさを物語ります。

オレンジソースとぶどうが正解。
フルーツが持つ甘みと旨みは見事!とてつもなく甘いのですけどパッションフルーツの酸味と組み合わさることで極上のデセールとなります。




これは何?

9

スパイス番長のDさんがシェフに頼んで出していただいた謎の液体は牛脂!

「味をお試しください」と鈴木シェフ

訳が分からないまま味を確かめる。

「えっ!?」「これ…脂?」「出汁の味がする!」

脂の旨みに一同脱帽。
これで調理するのですから旨さが倍増する訳です。
ご飯にかけてしょう油をちょっとたらして食べたい!

とはこれまたフランス料理経験値の少なさを露呈しそうなのでそっと心の中でつぶやきました。


Dさん、お誘い下さった食い倒れレディのyotouchさん、ご一緒させていただいた皆様ありがとうございました。




神田ルー・ド・メール
千代田区内神田2-14-3
03-5298-4390
定休日 月曜日、祝祭日

|

« 【これもまたタラコパスタには違いあるまい】 | トップページ | 【東京バルバリでプレミアム短角牛を食べる】 »

神田・秋葉原・お茶の水・神保町」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございました。

本当にお料理美味しかったですね。
そうそう、あの脂、ビックリするぐらい美味しくて感動しちゃいました。

また、お隣に座らせていただいて、とても楽しかったです。
また、是非是非ご一緒させてくださいね。

投稿: BLOSSOM | 2008年7月 7日 (月) 14時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160199/22067187

この記事へのトラックバック一覧です: 【フレンチの匠鈴木正幸シェフの極上レストラン 神田ルー・ド・メールで大いに感動しました!】:

» マリアカラス(人名じゃなくてよ)(マスカラスでもないわ) [B食LOG]
[ 関連したBlog ]実は、なんだかすごいイベントに仲良しのカレー仲間が誘ってくださってよ。(目的とかは、忘れたわ。というか初めから気にしていなくてよ)なんでもマリアカラスを味わう会、ですって。マリアカラスって有名な歌手もいたけれど、多分そんな料理があ... [続きを読む]

受信: 2008年7月 7日 (月) 00時22分

» 神田ルードメール カレー [ちょいヲタオヤジのニュース速報]
子ども料理長の大槻拓摩くん『からくりテレビ』熱中少年物語 ... ... どんなカレーを作るか試食、神田ルー・ド・メールでは特製ビーフカレーとドライカレー オムレツのせ、ジャスミンタイ レストラン 六本木本店では鶏肉のグリーンカレー(ゲェーンキョワーンガイ)とエビのすり身揚げ(トートマンクン) ...(続きを読む) ルー・ド・メール(洋食)@神田 ... かなり横目で気にしつつ完食しました(笑) 次回はオムライスにしよっと。 カレーももちろん美味しかったですよん。 ごちそうさまでした~ Shop I... [続きを読む]

受信: 2010年8月 3日 (火) 18時20分

« 【これもまたタラコパスタには違いあるまい】 | トップページ | 【東京バルバリでプレミアム短角牛を食べる】 »