« 【記憶の中の昭和 上野の老舗レストラン「聚楽台」 | トップページ | 【大久保の感激韓国料理店「土地」】全ては締めのラーメンに在り »

2008年6月 1日 (日)

【季節のお楽しみ 笹塚無二路(むにろ)】素晴らしく旨くも負けた日

【風薫る皐月のお食事会】

笹塚のシチリア料理店無二路(むにろ)にて季節の変わり目に行われる食いしん坊の会。

今回はどのようなものを食べさせていただけるのだろう?

1

スカモルツァチーズのフォルノ クロスティーニ添え
アンチョビが効いていて猛り狂う胃をまずこれで落ち着かせる。

2

前菜盛り合わせ。
春の山菜が盛り込まれているのです。
ふきのとうにこごみのフリットが素晴らしい。
沖縄はアグー豚の自家製パンチェッタに感動しているとシェフ自らその塊を持ってきてくれた。

3

4

5

イナゴ豆を練り込んだフェットチーネ イワシとフェンネルのラグーソース

これだけでお腹いっぱい食べたいなあ…
ワインが進むこと進むこと。

6

ポルチーニ茸と4種類のチーズのニョッキ

生ポルチーニを食べられることに感謝。

7

牛ハラミと自家製サルシッチャと地鶏のレバーと野菜のスピエーディーノ 白インゲン豆のウッチェレット添え

新鮮な野菜類と熟成されたボリュームある肉類が堪らなく良い香りをさせている。
いやもうこの時点でお腹は弾けんばかりであります。

でも甘いものは別腹…

い、いやすいません、無理…

9

8

美味しいものをお腹一杯食べる。
これに勝る幸せはありません。

さすがの食いしん坊の会面々も今回はお持ち帰りするメンバー多発。


いや~旨かった!
次回は夏開催とのこと。

どんなサプライズが待っているのだろうか?

次回は負けない…と思います。

今回のお食事の詳細はコチラをご覧ください。


シチリア料理 無二路(むにろ)
住所:東京都世田谷区大原1-15-12  地図はコチラ
電話:03-3466-2242

|

« 【記憶の中の昭和 上野の老舗レストラン「聚楽台」 | トップページ | 【大久保の感激韓国料理店「土地」】全ては締めのラーメンに在り »

笹塚・明大前」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160199/21329539

この記事へのトラックバック一覧です: 【季節のお楽しみ 笹塚無二路(むにろ)】素晴らしく旨くも負けた日:

« 【記憶の中の昭和 上野の老舗レストラン「聚楽台」 | トップページ | 【大久保の感激韓国料理店「土地」】全ては締めのラーメンに在り »