« 【行列の出来る天ぷら屋!築地 天房】 | トップページ | 【京橋のラーメン店で謎の会合】絶品!あの方たちのための料理も出た! »

2008年1月22日 (火)

【最高の素材と熟練の技でナポリタン】

良素材×匠調理=旨い料理。

都内某所にて行われた食事会でのナポリタン調理の一部始終。

1

トマト缶とフレッシュトマト、ニンニク、各種ハーブ類を入れて煮詰めたトマトソース。 

2

3

フライパンであおるとパスタと具材が程よく混じります。

4

このトングでくるりとねじるとこんもりと美味しそうに。

5

イタリアンパセリとチーズ(パルミジャーノ・レッジャーノ)を振りかければ完成。

トマトの旨みがぐぐぐぐっと前面に出てまいります。
これはねえナポリタンでは無いですね。
限りなくアマトリチャーナに近いもの。
最高の湯で加減のパスタは熱々でトマトソースがよくからみます。
これにパンとワインがあればごちそう。




前夜の豪華なパスタは最高だったけどトマトケチャップで炒めに炒めた下手味なナポリタンが食べたい。

材料はコチラ。

1_2

シーチキン、玉ねぎ、ピーマン
※マッシュルームやベーコンは無かった…

これらの具材を明治のガーリックソフトで炒める。

2_2

野菜類は弱火で透明になるまで炒め、パスタを投入。
茹で汁も少し入れたらケチャップをガンガン入れます。
最後にシーチキンを加えてひとあおり。

3_2

なかなかの面構えでは無いだろうか。
「おい、娘、酒だ!」
と乱暴な物言いをする素浪人のような気を発しています。


味はもう見た目通りの味です。
この料理に深みだとかを求めてはいけません。
しかし次回も作るかと言うと…もうちょい何とかしようと思いますけどね。

|

« 【行列の出来る天ぷら屋!築地 天房】 | トップページ | 【京橋のラーメン店で謎の会合】絶品!あの方たちのための料理も出た! »

漢の料理」カテゴリの記事

朝食 漢はがっつりと!」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160199/10013651

この記事へのトラックバック一覧です: 【最高の素材と熟練の技でナポリタン】:

« 【行列の出来る天ぷら屋!築地 天房】 | トップページ | 【京橋のラーメン店で謎の会合】絶品!あの方たちのための料理も出た! »