« 【ヤマザキ ロールちゃん】かわいいロールケーキ | トップページ | 【茅場町の八島に来たりまた嬉しからずや】絶品中華だがアレは食べないの? »

2008年1月13日 (日)

【朝食→昼食弁当、酒の肴→朝食 食の遷移而してマエ酢トロ丼】

酒1:味醂1:しょう油2
この割合のつけ汁は万能です。

酒が素材の臭みを抜き味醂で甘さをつやを、しょう油は旨みを倍増させます。
煮魚(金目旨いなあ)に使うのだけど鶏肉にも合う。
いわゆる照り焼きですね。

もも肉(胸でもいいけどももの方がコクがある)に5分ほど漬けフライパンで皮目から焼きます。
焼き加減、時間とも適当に。
焼き立てはもちろんだけど冷めてからもこれまた旨い!

夜作っておけば朝食にもってこい。

1


玉子焼きでもあればごちそうではないですか。

2

大根とニンジンのなますかぶら寿司などの保存食メインの朝食はご飯さえ炊けば準備は5分とかかりません。
そしてそれらを弁当にします。

3 

海苔弁当です。
実家から田作りをもらってきたのでそれを脇に。
見た目は大変地味ですけどしみじみ旨いものになりました。
野菜類が足りませんね。

4

シイタケ、エリンギのガーリック炒めと付け合せ大王であるナポリタン(ちょいと影響されていますね)を加えたヴァージョン。
若干野菜類の摂取と色合いに気を回しているもののまだまだ配慮が足りませんなあ。
画像はありませんがこれにイナダの塩焼きがあります。

Maesu

朝からがっつりとマエ酢トロ丼です。
ようするにネギトロ丼なのですけど、のだめカンタービレの新春特番で登場していたので思わず制作。
マグロは察しの良い方ならお分かりかと思いますが、魚仁のマグロぶつです。
夜購入し半分は肴にしたのですけど残りでもこの分量です。
たっぷりと酢飯(もちろん富士酢使用)の上に乗せネギと海苔を回りにあしらって完成。
味?

このマグロ(ほとんどが中トロ以上)でまずい訳がありません。

|

« 【ヤマザキ ロールちゃん】かわいいロールケーキ | トップページ | 【茅場町の八島に来たりまた嬉しからずや】絶品中華だがアレは食べないの? »

漢の料理」カテゴリの記事

朝食 漢はがっつりと!」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160199/9863738

この記事へのトラックバック一覧です: 【朝食→昼食弁当、酒の肴→朝食 食の遷移而してマエ酢トロ丼】:

« 【ヤマザキ ロールちゃん】かわいいロールケーキ | トップページ | 【茅場町の八島に来たりまた嬉しからずや】絶品中華だがアレは食べないの? »