« 【大トロと中トロの競演!築地もんぜき通りで丼を食べる】 | トップページ | 【黒く旨くもしょっぱいラーメン 富山ブラック】 »

2007年11月23日 (金)

【亀印うどん食堂】佃にある老舗食堂

東京都中央区佃、ここはもともと佃島と呼ばれる隅田川下流にあった島でした。

1590年(天正一八年)八月一日、徳川家康が関東下降の際、摂津国佃村(現在の大阪市西淀川区佃)の漁夫33人が江戸に移り、1645年(正保二年)には現在の地に百間四方の土地を埋め立てて築島し永住することになり、この島を故郷にちなんで佃嶋と命名した。古い地図を見ると「田」の字の島が確認できる。現在の地図を見ても、佃一丁目の形状はそのような形状をしている。
wikiより引用

1853年には石川島造船所が出来埋め立てられた月島地区と共に工業地帯として栄えましたが1979年に工場は閉鎖され跡地にはリバーシティー地区が誕生しました。



その石川島造船所華やかなりし頃に出来たお店がここ亀印うどん食堂
1_2


蛍光灯の照明、骨董品のような机に椅子。
2_2


出来ますものは店名にもなっているうどんにラーメン、野菜炒めにチャーハン。

石川島造船所があった頃はさぞかしにぎわっていたのでしょう。
冷奴や餃子をつまみにビールやお酒を飲み1日の疲れを癒す食堂。


ここ2日ほど体調が思わしくありません。

喉が痛い。

上気道炎の初期症状。
風邪の小噺があります。



医者「風邪です。この薬を飲んで休んでいなさい。」
患者「どれくらいで良くなりますか?」
医者「一週間くらいです。」
患者「先生の薬を飲まないと、どれらいですか?」
医者「7日間くらいでしょうね。」
まあそれだけ特効薬が無いと言うことでしょう。

こんな日は仕事を止めてとっとと寝るに限ります。


暖かくして睡眠、十分な水分、栄養です。


3_2
ノスタルジックなハムエッグ。
ハムはロースハムとかではなくプレスハム。
卵の下にはきゃべつの千切り。

4
この何とも言えない見た目通りの味をした鍋焼きうどんが身体だけで無く心を癒します。


5
左には昔ながらの魚屋、右は焼酎Barとして最近大人気のだけん


石川島造船所は無くなりましたがまだまだ近隣住人の憩いの場所として頑張って欲しいものです。


亀印食堂 [ うどん、そば、丼 ] - Yahoo!グル

コチラも。

|

« 【大トロと中トロの競演!築地もんぜき通りで丼を食べる】 | トップページ | 【黒く旨くもしょっぱいラーメン 富山ブラック】 »

」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
私も佃在住の、まだまだブログを初めて2ヶ月弱の初心者であります。最初、佃の旦那さんのご近所さん話題を読まさせていただいているうちに、オススメの「そんなに食うなら走らんと」のnonchさんのブログへ行き着きました。
お二人とも私の敬愛するブロガーさんとしてブックマークさせていただければと、こちらでご挨拶させていだたきます。
私も亀印、たまに行きます…フツーの鍋焼きはあとは相馬屋さんくらいですもんね。まずはお身体ご自愛ください。

投稿: ワシ・ブロ | 2007年11月24日 (土) 14時25分

>ワシ・ブロさん

コメントありがとうございます。
nonchさんは素晴らしい方でしたよ。

これからもそうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 佃の旦那 | 2007年11月25日 (日) 14時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160199/9073616

この記事へのトラックバック一覧です: 【亀印うどん食堂】佃にある老舗食堂:

» 大沢食堂@千石 「ハムエッグツアー その2」 [そんなに食うなら走らんと]
「パーソナルタモリ倶楽部 第2弾」 お題は 「ハムエッグ」 その2軒目は                  コチラ                  ※その1 あの常軌を逸した 「激辛カレー」で有名なお店 「激辛カレーラーメン」や 「激辛カレーチャーハン」でも有名なお店 さて「ハムエッグ」 しっかりとメニューには載っておりましたが もはやメニューに載った 裏メニュー この店における占有率は 一桁どこの話じゃないとみましたが コイツがソイツ 実に形の良いBカップ... [続きを読む]

受信: 2007年12月24日 (月) 20時02分

» 亀印うどん食堂「きつねうどん」 [月島] [マッシーのグルメ日記]
先週金曜日はちょっと遅めのお昼を食べに、 月島というか佃の「亀印うどん食堂」へ... [続きを読む]

受信: 2009年5月31日 (日) 16時20分

« 【大トロと中トロの競演!築地もんぜき通りで丼を食べる】 | トップページ | 【黒く旨くもしょっぱいラーメン 富山ブラック】 »