« 【和服で蕎麦を愉しむ会 雑司が谷/和邑】清冽でふくよかな蕎麦の味 | トップページ | 【謎食】 »

2007年9月28日 (金)

【富士酢で鯖の押し寿司を作った】

特製富士酢に塩、砂糖(ほんの少し)を入れ酢飯を作り箱に詰め市販のしめ鯖を乗せる。

すぐに食べないで最低でも2時間程度は慣らしておくのが旨く作るコツ。

寝る前に作れば朝食用に最高のが出来るのだ。


1
2


3
未だに食べています。
ゴーヤーみょうが。

これには旭ポン酢で。

苦味香り共に若干落ちているように思える。

夏真っ盛りの野菜だしな。



1_2
2_2

火の通り具合が絶妙。

持ち帰り専門のやきとり鳥惣菜「鳥秀」のもの。




明日はようやく休みが取れる。

築地~銀座~中目黒(髪切りに行く)~月島でのんびりの計画。

|

« 【和服で蕎麦を愉しむ会 雑司が谷/和邑】清冽でふくよかな蕎麦の味 | トップページ | 【謎食】 »

漢の料理」カテゴリの記事

朝食 漢はがっつりと!」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160199/8153595

この記事へのトラックバック一覧です: 【富士酢で鯖の押し寿司を作った】:

« 【和服で蕎麦を愉しむ会 雑司が谷/和邑】清冽でふくよかな蕎麦の味 | トップページ | 【謎食】 »