« 【笹塚の絶品シシリア料理無二路(むにろ)シェフのスペシャルディナー】 | トップページ | 【カンタン!鶏ガラスープ】 »

2007年7月 9日 (月)

【意外とあっさり鮭クリームパスタ】

鮭文化圏とブリ文化圏

それは糸魚川を境に西と東で異なる。
北陸においては富山以西がブリだ。

どちらが好きか?

いやどちらも同じくらい好きな魚ではあるが、幼少の頃から食べなれてきているのは鮭だ。





おにぎりにももちろん鮭、それも塩鮭が望ましい。

【鮭クリームパスタ】

1.竹本油脂の太白胡麻油でにんにくを低温で温める。

2.予め焼いておいた鮭を1に入れる。

3.塩を加えたたっぷりのお湯でパスタを茹でる。

4.2に茹で汁と生クリームを入れる。

5.アルデンテに茹でたパスタを4に入れ余熱でからませる。

6.パセリをふりかける。

1_151

生では無く焼き鮭なのはみょうがと大葉と合えた和風を当初作る予定だったから。

パスタは1.9ミリの極太のもの。


鮭とクリーム、にんにくのシンプルなソースだ。

やや固めのアルデンテにしたパスタをぐいぐいと食べ進める。


鮭の味が上手くクリームに乗り移って想定以上に上品な味付けとなった。

いくらを乗せる手もあるけどそれにはパスタをもっと細い方がいいだろう。



朝食用としてはちょっと作りすぎた!と反省していたもののぺろりと完食。

|

« 【笹塚の絶品シシリア料理無二路(むにろ)シェフのスペシャルディナー】 | トップページ | 【カンタン!鶏ガラスープ】 »

漢の料理」カテゴリの記事

朝食 漢はがっつりと!」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160199/7083792

この記事へのトラックバック一覧です: 【意外とあっさり鮭クリームパスタ】:

« 【笹塚の絶品シシリア料理無二路(むにろ)シェフのスペシャルディナー】 | トップページ | 【カンタン!鶏ガラスープ】 »