« 【涼しげな江戸趣味の隠れ家 金魚坂】 | トップページ | 【佃煮の朝食】 »

2007年7月16日 (月)

【月島の宝立ち飲み[大島や]串Bar[あ・うん]】

月島草市がある。

7月12~14日、木金土だ。

平日は無理だから土曜日に行くことにした。

毎年行われているこの行事だが不思議と毎年仕事が重なりろくに行ったことが無いのだ。




■月島草市とは
かつてお盆が近づくとホウロク、おがら、ホウズキなどお盆用品を売る市がたちました。

それが草市の始まりです。
今日では西仲通りに露店も立ち並び、月島草市もたいそうな賑わいを見せる市となりました。
130あまりの露店は地元商店街だけではなく、町会や学生たちも加わり、各地の物産も月島に集結し、子供から大人まで楽しめる草市となりました。
7月13は路地のあちらこちらで迎え火に出会うかもしれませんね。もんじゃ焼きと伝統が同居する町、月島の夏のワンシーンです。


いいですね。
もんじゃ屋が増えたとは言え下町情緒あふれる月島で草市か…





浴衣で行きたかったところでしたが雨だったのが残念。

さあどんな風情あふれるお店があるのかな…って全然無い!!!


な、なんだこの祭りは?


学園祭のようなノリです。


怪しいテキヤのおぢさんでは無く大学生が屋台やっております。


あ? しかも客とでは無く友人同士喋っているわ携帯いじっているわ…


おいおいレゲエなんか流すなよ!



それでも奥に行けば何かあると思い2番街、3番街… 駄目だ全ての屋台が学園祭だ…

店番やっている女の子は皆若くてカワイイのですが…





まあこれもご時勢なのかと月島駅近くにある立ち飲みの名店大島やを覗く。

3_107

ん?浴衣姿のお客さんが多い!照明もいつもと違って赤く妖しい…


1_154


あああああああああ今日は浴衣ナイトだったのかああああああああ。


浴衣を着ていれば1300円で飲み放題だったらしいです…

2_138


それでもゴーヤー茗荷(ここのが発端)、マグロ漬け、白菜のお新香をいただき幸せに。


支払いはキャッシュオンデリバリー。

肴は一番高くても400円程度どれを頼んでも美味しい。






そんなに飲まずに再び月島草市に。

大した出店は無いのだけど吊りしのぶがあったので一つ購入。

「最後だから安くしとくよ」


800円でした。



このまま帰ろうかとも思ったけど喉が渇いたのでビールでも飲みましょう。
串Barあ・うん

もんじゃだらけの月島商店街において安くて美味しい焼鳥を食べさせる貴重なお店。


鶏皮ポン酢

4_76

茹でた鶏皮にポン酢をかけたもの。
シンプルだけど鶏皮のぷるぷるとした食感と皮の裏側についた旨みがシンプルに味わえる。



茹でハツ

6_46

茹でた鶏ハツに胡麻油、すりおろしニンニク、長ネギを散らしたもの。
ハツが甘くも旨い。
こちらも歯応えが良く新鮮なものだと言うのが分かる。



鶏スープ

7_35

最後の締めはいつもこれ。
ぼんじりを2本ほど追加しご飯といっしょに食べるのが最高だが、さすがにもう入らない。


月島が誇る2大名店でゆっくりと心の休日を楽しんだ。

草市はイマイチだったが。

|

« 【涼しげな江戸趣味の隠れ家 金魚坂】 | トップページ | 【佃煮の朝食】 »

月島」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160199/7163213

この記事へのトラックバック一覧です: 【月島の宝立ち飲み[大島や]串Bar[あ・うん]】:

» 串バー あ・うん(焼き鳥/月島)で焼き鳥三昧 [Tokyo Bay Life - 豊洲・月島周辺ブログ]
昨日の夜は何だか月島で食べたい気分だったので、 久しぶりに月島の焼き鳥屋「串バー あ・うん」に行ってきました。 店内はすごく活気があります。 nbsp;nbsp; まずは、つまみに鳥皮ポン酢(350円?)と牛レバ刺し(600円)を。 鳥皮ポン酢はゆでた鳥皮にポン酢がかかっているのですが、 あっさりしていて美味しい! nbsp;nbsp; 続いて、おつまみきゃべつ(200円)と肉詰しいたけ(250円)が到着。 焼き鳥といえば、生... [続きを読む]

受信: 2007年7月16日 (月) 11時34分

« 【涼しげな江戸趣味の隠れ家 金魚坂】 | トップページ | 【佃煮の朝食】 »