« 【佃煮の朝食】 | トップページ | 【マグロ、アップルパイ、イカ天そば、朝食3日分】 »

2007年7月17日 (火)

【気持ちがぎゅっとこもった新橋の魚料理】魚金2号店

3連休の最終日は新橋。

気合が入ったお店で気合が入った魚料理を堪能した。



訪れたお店は新橋駅ではかなりメジャーな存在である魚金。

五反田、新橋に4軒、札幌市中央区南三条と新潟市東大通にもある躍進中のお店ですがよくあるような、和風ダイニングとはかなり趣きが違います。


新鮮でボリュームある内容で予約無しでは入れない人気店になっているようです。




■名物!!お刺身六点盛り合わせ
1_157
鰯、タコ、イカ、サザエ、マグロ、カツオ、秋刀魚、カンパチ
どれも新鮮で食べ応えある量です。
青魚はこれから脂が乗って更に旨くなりますね。


■タコ煮
2_140
柔らかく味付けが上品に甘い。
どうやったらこんなに柔らかく煮ることが出来るのだろう?


■バッテラ
3_109


■あったか青のり豆富
5_54
前回も注文して絶賛だったもの。
青海苔のあんかけの塩加減が絶妙です。
ほんのりとした塩味が青海苔と豆腐の旨みを引き出す。


■秋刀魚の竜田揚げ
6_47
写真には写っていないが塩焼きも注文した。
解凍モノでは無い言わば走りのものですね。
秋刀魚は秋のイメージが強いけどこの時期から出回り完全に脂が乗り切る前に刺身とかで食べるのが旨い。


■穴子の白焼き
7_36
梅ソースでいただく。


■富士宮焼きそば
8_32
9_20
ご存知B-1グランプリ「B級ご当地グルメの祭典」で2年連続グランプリを取ったもの。
正式には魚粉を上からかけるのだけどカツオ節にしていますね。

もちもちした麺の食感に一同感激。


■車麩マグロタルタル
9_1_2
料理名は何だったか?車麩を重ねマグロが射込まれております。
焼いた車麩の食感とマグロとの対比が面白い。立体的なカナッペか?


■石鍋ご飯
10_17 
12_10
穴子でした。
三つ葉の香りが素晴らしくあっと言う間に完食です。
9名で6合ほど食べたのかな?

多店舗展開しているお店にありがちなマニュアル経営っぽい個性が無い店作りでは無く、従業員一人一人がよく勉強している気持ちの良いお店。



新橋で旨い魚を食べるのなら迷わずこちらのお店をオススメします。
ただし4人ぐらいで行った方がいろいろ食べられて楽しい。

ですからあえて勝負店には認定しません。



これだけ食べて飲みまくって6,500円だったのも嬉しいかぎり。


魚金2号店のブログ
魚金2号店 [ 居酒屋 ] - Yahoo!グルメ





サービスカット
Sa_1_1
Sa_2_1


お店を出てから撮影大会になりましたね。

ご一緒させていただいた美人さん

|

« 【佃煮の朝食】 | トップページ | 【マグロ、アップルパイ、イカ天そば、朝食3日分】 »

銀座・有楽町・新橋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160199/7176223

この記事へのトラックバック一覧です: 【気持ちがぎゅっとこもった新橋の魚料理】魚金2号店:

» 新魚金 新橋 語りと再会 [あちこちペンギン]
食べる趣味が一緒な友人と語りしに来た。 また、また、また、 新・魚金 だって好きなんだもーーーん{/usagi/} 苦手だったんだけど、店員さんに勧められて 「雲丹」 生ウニかと思ったらジュレが掛かっていて 磯臭さがなくってめっちゃくちゃうまうまだった 覚えていないのだが一つ200円以下だった や、や、安い。。。 鯖と鰹の炙り 炙ると脂が香ばしくなって旨みに変わる 800円以内だったような。。。 刺身3点盛り (いつもだがどう見ても6点。。。) 旬の魚は身がき... [続きを読む]

受信: 2007年7月31日 (火) 08時53分

« 【佃煮の朝食】 | トップページ | 【マグロ、アップルパイ、イカ天そば、朝食3日分】 »