« 【築島鮮魚店】丁寧で繊細な魚料理 | トップページ | 【越後十日町そばと地酒の店 がんぎ】路麺最高峰のひとつ »

2007年5月12日 (土)

【自分だけの豊かな休日】簡単ちまきレシピ!

誕生日の翌日5月6日は自宅の近所周辺で過ごすことにした。

湾岸再開発の走りであった晴海トリトンに向かう。

ミッドタウンやら新丸ビルのオープンによりますます閑散としている晴海トリトン…

頑張れ!晴海キャンペーンを無期限で実施中です。



1_112 

フード・コンプレックスであるアリスコレクションの琉球市場(沖縄料理)で「沖縄そば(すばと発音したい)とタコライスセット」

お味は?

うーん、空港でいただけるような味です。





2_99 

江戸時代の食生活(レシピ付き)と絵はがき写真で構成されている本(最近流行りですね)の2冊を購入。

しばし喫茶店で憩う。

お酒飲むのも好きだけどこうした時間もたまらなく好きだ。




GWだと言うのにほんとに晴海トリトンには人が少ないいない

絶対にツタヤを入れるべき。

場所代はトリトンが負担してでも何かやらないと今に潰れるぞ。



楽しい時間は瞬く間に過ぎてしまう。



夕日を背に帰宅。



本日はちまきを作ろうと思うのだ。


【肉ちまき】

1.材料を刻む。
 たけのこ、ニンジン、しいたけ、チャーシューを細かく
 刻む。
 しいたけは予め日本酒、味醂、出汁、しょう油、砂糖で
 煮込んでおく。

2.米1、もち米1の割合にし、しいたけの煮汁と1の材料を入れ
 ごくごく普通に炊く。
 五香粉をちょいちょいと振る。

3.荒熱を取り竹の皮で包む。

ある程度冷めたら完成。

4_58

おおおおおお、適当に作った割りには結構旨いものが出来ました。
もちもちとした米の感触と野菜とチャーシューの旨みが出ています。
たくさん作って食べる直前に蒸したらパーティー料理になりますね。


3_78 

スーパーで購入した安いしゅうまいが何とも旨い。

青島ビールも考えたけどキリン・ザ・ゴールドを選択。


他にも野菜欲しかったので青梗菜とイカの炒め物を作る。
5_42



他にも簡単なスープも作り夕日を見つつの晩餐会は静かに盛り上がる。



子供の頃は母親が作る草もちが大好きでした。

近所のスーパーで柏餅を購入。

6_36 

抹茶も立てましょう。

8_24 





ゆるやかに時間が流れた1日。

健康で過ごすことが出来ひたすら感謝。

|

« 【築島鮮魚店】丁寧で繊細な魚料理 | トップページ | 【越後十日町そばと地酒の店 がんぎ】路麺最高峰のひとつ »

漢の料理」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160199/6390511

この記事へのトラックバック一覧です: 【自分だけの豊かな休日】簡単ちまきレシピ!:

» 凡庸 [凡庸]
世界で愛用される日本のしょう油。わたしもしょう油が大好きです。 しょう油は日本の文化そのものだと思います。 [続きを読む]

受信: 2007年5月12日 (土) 15時08分

« 【築島鮮魚店】丁寧で繊細な魚料理 | トップページ | 【越後十日町そばと地酒の店 がんぎ】路麺最高峰のひとつ »