« 【鯖尽くしオフ】その後の鯖はどうなった? | トップページ | 【蕎麦で一杯!】春の夜風が気持ち良い »

2007年4月 9日 (月)

【お江戸深川 さくらまつり】和船に乗り和を楽しんだ!

地下鉄(都営でも営団でも)の駅に設置してあるフリーペーパーが好きでよく持ち帰っています。

自宅でお酒野飲みながら読むのだ。




ヴァーチャルトリップ




ん?お江戸深川 さくらまつり

■ 花見船(和船)
3月24・25・31 4月1・7・8日の6日間 10時~16時まで



おおこれは粋ですよ!行かねばならん!


1_93 

昔ながらの手漕ぎ船にて黒船橋から東富橋までの距離を往復。

門前仲町交差点からすぐのところ。



2_83 

船は江東区和船友の会により動力は使わず昔ながらの手漕ぎでの遊覧。


3_63

松尾芭蕉に扮している方が川や和船について説明してくださります。

着ている服はどうしたのかと伺ったところ。

たまたま浅草で歩いているお坊さんに聞いて取り扱っているお店を教えていただいたそうだ。

ちなみにそのお店は浜松町にあるそうだ。



4_50 


前夜は雨も降って心配していたのですが晴れてよかった。

川面を渡る風が心地よい。


5_35



まだまだ現役の爺さん。

スクリューと舵を兼ねている櫓を巧みに扱う。

こんな爺さんになりたい。

1ヶ月前に購入した着流しで優雅に舟遊び。





富岡八幡宮で軽くお参りした後は、門前仲町の絶品寿司屋「匠」に行き寿司をいただく。

「おっ?和服、今日は何していたの?」

へへへっ黒船橋から和船に乗って散り行く桜を愛でていてね。

「ふーん、いいねえ 何行く?握る?」

いや、刺身と鯛の兜煮もらおうかな。

えーとお酒は燗がいいな。るみ子お燗して。




楽しき哉、旨し哉、和の休日

|

« 【鯖尽くしオフ】その後の鯖はどうなった? | トップページ | 【蕎麦で一杯!】春の夜風が気持ち良い »

深川・門前仲町・木場・豊洲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160199/6027200

この記事へのトラックバック一覧です: 【お江戸深川 さくらまつり】和船に乗り和を楽しんだ!:

« 【鯖尽くしオフ】その後の鯖はどうなった? | トップページ | 【蕎麦で一杯!】春の夜風が気持ち良い »