« 【浜っ子なら誰でも知っている/勝烈庵】そして未だ冬 | トップページ | 【鯖尽くしオフ】「鯖ために鐘は鳴る」 2 »

2007年4月 3日 (火)

【鯖尽くしオフ】「鯖ために鐘は鳴る」 1

面白いことを考える人がいるものです。

イベント詳細:
・参加者ご自慢の調理法で、その場で作った鯖料理を食べる
・お気に入りのお酒と合わせて鯖を食べる
・参加者推薦の持ち寄り鯖品評会
・とにかく鯖を食べまくる

会場は渋谷Dreamer's cafe はぴはぴ

それではまいりましょう

1_88
2_79 

ワタクシ自作のしめ鯖。

塩で締めること6時間。
ちょっと締めすぎました。

どうしようかと思っていましたがカボスを絞ることと輪切りにしたのを上に乗せて若干の味修正。


3_60 

4_46  

まるでフランス料理のような鯖のスパイシー煮込み(?)

コリアンダーの香りがたまらないです。


5_33 

中央に見えるのが鯖サンド!

玉ネギとソテーした鯖だけなのですが旨さ爆発でございます。

途中パンを追加購入して作ったほど。
6_29  

お土産にもいただいた胡椒の粕漬け。
熟成が楽しみです。

7_20 

詳細失念、とろんとろんのバッテラ。
周りはとろろ昆布ですね。

8_19 
9_14

鯖を素揚げしたものにチリソースをかけたもの。

いいですねー。
幸せな味です。

10_10 

これがまた凄い!
四川風漬物。

塩漬けした蕪、人参に自家製ラー油がかかっております。

これは確かに似た様なものいただいたことあります。
11_10

スパイシーな料理には口当たりが柔らかく甘めのサントリーモルツが大当たり。

素晴らしいマリアージュ。

12_8 

椎名誠絶賛と言う唐辛子入鯖味付缶

皆食べた瞬間に歓声が上がりました。
13_5

アラで出汁を引いております。


それはアレを作るからなのです。



後半戦に続く

|

« 【浜っ子なら誰でも知っている/勝烈庵】そして未だ冬 | トップページ | 【鯖尽くしオフ】「鯖ために鐘は鳴る」 2 »

漢の料理」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160199/5958999

この記事へのトラックバック一覧です: 【鯖尽くしオフ】「鯖ために鐘は鳴る」 1:

« 【浜っ子なら誰でも知っている/勝烈庵】そして未だ冬 | トップページ | 【鯖尽くしオフ】「鯖ために鐘は鳴る」 2 »