« 【カレー!鍋いっぱいに!冷凍庫いっぱいに!】 | トップページ | 【宝永元年創業の老舗金魚屋で絶品ディナー】 »

2007年2月19日 (月)

【不思議なふんわり名人きなこ餅】中華と東京マラソンの休日

この冬一番の忙しさになる一週間。

日曜日は身体も頭も休めたい。



身体を動かしたりして積極的な休暇もあるけど自宅から100メートル以内で生活することに決めた。





朝はちょっと遅めに9時起床。


東京マラソンを見るためだ。


朝食をいただきながらTVに熱中。



11時頃に銀座から月島地区に入って来た。

4_36

佃大橋から月島に入り江東区に向かうのだ。

※この画像は13時頃一般市民ランナーが大挙して走っているものです。





予想以上に面白かった東京マラソン。

これは来年以降も盛り上がると思う。



お茶にしよう。
1_71

越後製菓のふんわり名人 きなこ餅



袋を開けると小分けになっていた。
2_65

3_47

表面にきなこがかかっていますね。


一口サイズです。



さくっ




一瞬のうちに溶けてしまいます。


ちょっと力を加えると粉々に砕け消えて行く…



なんだろう?大変不思議な食感です。

例えて言うならカールのもっと軽いもの…




おススメですね。 これは大変に美味しい。






その後何することも無くぼんやりと本を読んだりCDを聞いたりちょっとうとうとしているともう17時。

自宅すぐ近くのスーパーに買出しです。

今夜は中華だ!
5_28

黒酢とパイナップルをたっぷりと使用した酢豚。

ばら肉に下味を付けてカリッと揚げておき一気に野菜類と炒めます。

6_23

たけのこ、ブロッコリ、ホタテの春野菜炒め。


これ以外にはレタスと蟹の卵白スープも。




食べるとあまりお酒は入りません。

ビール1本で大満足。





食後には中国茶。

7_14

8_14

9_12

先日の茶会でいただいたものを丁寧に淹れた。





こちらも青い森の香りとマンゴーを思わせるフルーツ香がして大変美味しいものでした。




そして22時にはベッドに入り戦い前の最後の休息としたのであった。

|

« 【カレー!鍋いっぱいに!冷凍庫いっぱいに!】 | トップページ | 【宝永元年創業の老舗金魚屋で絶品ディナー】 »

月島」カテゴリの記事

漢の料理」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160199/5410798

この記事へのトラックバック一覧です: 【不思議なふんわり名人きなこ餅】中華と東京マラソンの休日:

« 【カレー!鍋いっぱいに!冷凍庫いっぱいに!】 | トップページ | 【宝永元年創業の老舗金魚屋で絶品ディナー】 »